5.18 Thu

お腹に優しいヘルシー365レシピ「雑穀のスペイン風オムレツ」の出来上がり写真

雑穀がおしゃれなひと皿に「雑穀のスペイン風オムレツ」

白米に混ぜて食べるのがポピュラーな雑穀。

栄養価が豊富で、デトックス効果があることから、

健康志向の強い人には特に注目の食材です。

華やかで美味なひと皿は、材料に雑穀とは

信じられないかも!?

材料(1人分)

  • 玉子3個
  • パプリカ(赤と黄)1/4個
  • 玉ねぎ1/4個
  • 十六穀米ご飯180cc
  • 200cc
  • オリーブ油大さじ2
  • 塩・コショウ適量

作り方

  • 1十六穀は洗って笊に上げて水を切り、分量の水に30分浸けておいてから炊く。
  • 2玉ねぎは1cm角ぐらいに切り、パプリカは種を取り、同じく角切りに切る。
  • 3卵は溶きほぐし、冷めた十六穀米を大さじ2から3ほど混ぜる。
  • 4オリーブ油大さじ1で玉ねぎを炒め、少し火が通ればパプリカを入れて塩・コショウで味を調える。
  • 53の玉子を流し込み、少し固まったら蓋をして弱火で蒸し焼きのように焼く。フライ返しで返して2~3分で出来上がり。形が崩れないようにフライパンにお皿をかぶせ、フライパンごと返してお皿に移す。

    ★十六穀米はたくさん炊いて冷凍しておくと便利。サラダやスープに。十六穀米の代わりに押し麦を使ってもOK。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ