会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

8.10 Sat

市販品を上手に使ってスタミナ補給「うなぎの錦糸玉子丼」

うなぎが、丼一人前にはちょっと足りないというような時、

オススメは錦糸玉子との組み合わせ。

嵩まし効果はもちろんのこと、

目にも優しい組み合わせ。

材料(1人分)

  • うなぎ1/3匹(市販)
  • 少々
  • ご飯茶碗1杯
  • うなぎついているたれ適量
  • ▽錦糸玉子適量
  • ・玉子1個
  • ・塩ひとつまみ
  • ・サラダ油少々

作り方

  • 1玉子はよく溶き、塩をひとつまみ入れてさらに溶く。フライパン(専用の玉子焼き器がなければ)に油を入れて薄焼き玉子をつくる。玉子1個で3~4枚出来る。まな板にとり、冷めてから重ねて糸のように細く切る。
  • 2うなぎは食べやすい幅に切ってアルミ箔にのせ、酒少々をふりかけて包み、フライパンで温める。(レンジを使う場合は、アルミ箔ではなくお皿に載せて)。
  • 3ご飯にたれを少しかけて2をのせ、残りのたれをかけて錦糸玉子を盛る。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ