11.13 Mon

海の幸2種の組み合わせで「切り昆布とニシンののっけ」

ニシンと昆布は、同じ海の幸ながら

一方はコクがあり、一方はさっぱりと、

昆布巻きでも一般的な組み合わせ。

素朴だけれど、旨味に満ちたひと碗です。

材料(1人分)

  • ニシンの甘露煮適量(市販)
  • 切り昆布適量
  • だし切り昆布が浸る量
  • 醤油適量
  • ご飯茶碗1杯

作り方

  • 1切り昆布はだしと醤油で、少しやわらかくなる程度に煮る。
  • 2ニシンは大ぶりに切り、1とあわせる(または、包丁で切らずに、ほぐしても)。

    ★切り昆布はだしで煮ず、水で少し柔らかくして水気を切って使うと、あっさりした味になります。
    ★煮るとき、少し醤油を多めに入れると、甘味のない簡単なつくだ煮に。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ