会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

9.2 Mon

夏の疲れには、滋養のある「まぐろの山かけ」

栄養バランスの良い良質のたんぱく源・まぐろと、

たんぱく質の消化吸収をよくする山芋は、

何とも絶妙な組み合わせ。

これを考え出した昔の人の知恵には驚かされます。

火を使わないので、夏のメニューにもぴったり。

材料(1人分)

  • 刺身用まぐろの赤身適量(まぐろはサクではなく、切り落としでもいい)
  • 山芋適量
  • 醤油適量
  • わさび適量
  • ご飯茶碗1杯

作り方

  • 1まぐろは小さめのブツ切りに。
  • 2山芋は皮をむいてすりおろす。
  • 3ご飯に2をかけて1を散らす。わさびと醤油を添えて。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ