会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

2.7 Wed

噛めば噛むほど味わい深い「雑穀米の塩むすび」

さまざまな栄養価豊富な雑穀。

もはや、「雑」穀と呼ぶのは失礼かも!?

雑穀おむすびはシンプルに塩味で。

きゃらぶきと一緒に良く噛んで食感を味わって。

材料(1人分)

  • 十六穀米(割合はお好みで)50cc
  • 130cc
  • 180cc
  • 少量(おむすび用)
  • ▽きゃらぶき
  • ・ふき(市販のゆがいてある「ふき」でもよい)適量
  • ・だし100cc
  • ・酒大さじ1
  • ・醤油大さじ2
  • ・好みでみりん小さじ1
  • ・いりごま適量
  • ・お好みでごま油少量

作り方

  • 1十六穀米と米を合わせて洗い、ザルに上げて水を切ってから、分量の水に20分浸けてから炊く。
  • 2手に塩をつけ、好みの形にむすぶ。
  • 3ふきは薄皮を剥いて熱湯に入れ、3分茹でて水にさらし、食べやすい長さに切る。
  • 4ごま油以外の煮汁にふきを入れ、中火~弱火でゆっくり煮込む。好みで仕上げにごま油を数滴加える。

    ★雑穀米は小分けにして、冷凍してください。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ