会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

2.3 Sat

節分に豊かな味わいのご飯を「薬飯」

薬飯とは、体にいい食材を入れて炊き込んだ

韓国風の甘いおこわ。

お祝い事に欠かせない食べ物です。

今日は節分。福が来ることを願いつつ味わって。

材料(1人分)

  • 240cc
  • もち米120cc
  • 360cc
  • 8個
  • 胡桃適量
  • なつめ8個
  • 干しブドウ(なくても可)20g
  • ごま油大さじ1
  • 濃口醤油大さじ2~3
  • 黒砂糖(なければ三温糖)大さじ2
  • シナモン適量

作り方

  • 1米と餅米は洗って20分水(分量外)に浸け、ザルに上げて水を切る。
  • 2なつめは種を取って細かく刻む。胡桃は食べよい大きさに切る。栗は渋皮までむき、半分に割る。
  • 31に2と分量の水を入れて炊く。炊けたらごま油、醤油、黒砂糖を入れてよく混ぜ合わせる。好みでシナモンをふる。

    ★冷凍できるので、余ったら小分けにして保存を。ご飯として食べるだけでなく、お茶受けにも。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ