会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

11.30 Sat

いくらでも食べられそう「まぐろ・キムチ・香味野菜のっけ」

まぐろとキムチは、相性抜群の組み合わせ。

まぐろは血液サラサラ効果。

キムチの唐辛子のカプサイシンが脂肪を燃焼。

ご飯がいくらでも食べられて危険なメニュー。

材料(1人分)

  • 刺身用まぐろ適量
  • 白菜キムチ50g(熟成が進んで酸味が出たものがベスト)
  • 香味野菜適量(大葉、三つ葉、白髪ネギなど)
  • 醤油大さじ1
  • ごま油小さじ1/2
  • いりごま少々
  • ご飯茶碗1杯

作り方

  • 1まぐろは食べやすい大きさに切り、香味野菜は洗って水をきる。
  • 2白菜キムチは軽くしぼってざく切りする。
  • 31と2を合わせ、調味料で和え、温かいご飯にのせる。

    ★酸っぱいキムチが苦手な人は、酸味が出ていないものでOK。酸味の強いのが好きな人は、炊飯中、または保温中の電気釜の上にのせておくと熟成が進んで酸っぱくなります。
    ★香味野菜は種類を多く、たっぷり入れるとより美味に。白髪ネギは水にさらさない方が味があり、また栄養もあります。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ