2.17 Fri

魚介とカレーソースの完璧な二重奏「シーフードカレー」

カレーは煮込んだ翌日が美味しいとも言いますが、

今日の具材は、魚介。

煮込み過ぎると固くなるので、火を入れる時間は最小に。

持ち味をしっかりと生かして。

材料(1人分)

  • えび適量
  • 白身魚適量
  • むきあさり適量
  • 塩・コショウ適量
  • オリーブ油小さじ1
  • 玉ネギ(小)半個
  • ニンジン30g
  • カレールー表示量
  • 300cc
  • サラダ油小さじ1
  • ご飯適量

作り方

  • 1玉ネギは1cm幅の櫛切り、ニンジンは乱切りに。
  • 2玉ネギ、ニンジンを少量のサラダ油で炒め、玉ネギがしんなりしたら水を加えて煮る。沸騰したら、火を弱めてルーを入れ、とろっとするまで数分煮込む。
  • 3ルーを煮込んでいる間に、えびは尾は残して殻と背わたを取り、他の魚介も一緒に塩・コショウをふる。フライパンにオリーブ油を入れ、両面をきっちり焼く。
  • 4温かいご飯に2のカレーをかけ、3を形よく盛り付ける。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ