6.24 Sat

ニンニクとオレガノが隠し味「オイルサーディンとニンニクのチャーハン」

いわしの油漬けが、ニンニクとオレガノをプラスすると

ちょっとおしゃれな味わいに。

サーデインの缶詰めは、ぜひ買い置きを。

缶のまま火にかけてご飯に乗せて丼に、

サラダやパスタとあえても美味しい一皿。

材料(1人分)

  • オイルサーディン適量
  • ニンニクひとかけ
  • オレガノ少々
  • 香草適量(パセリ、山葵菜などあれば)
  • オリーブオイル大さじ1
  • 塩・コショウ適量
  • ご飯150g

作り方

  • 1オイルサーディンは食べやすい大きさに切り、ニンニクはきざむ。
  • 2フライパンを火にかけ、オリーブオイル、ニンニクを入れ、ニンニクの香りが出てきたら、温めたご飯を入れて切るように炒める。
  • 3ご飯が8分通り炒まったらオイルサーディンを加えて炒め、塩・コショウをふり、最後に香草、オレガノを入れる。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ