会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

2.12 Mon

麦めしを洋風にアレンジ「殻つきあさりと麦めしのバスク風」

トマト、ニンニク、ピーマンなどを使う料理を

バスク風と言います。

押し麦が、あさりやトマトから出る自然の旨味を吸い込んで

食感も味わいも豊かに。

好みでイタリアンパセリを多めにしても美味。

材料(1人分)

  • 胚芽押し麦15g
  • 押し麦を茹でる水3カップ
  • あさり150g
  • あさりを茹でる水300cc
  • トマト適量
  • ニンニク3g
  • イタリアンパセリ(なければパセリ)適量
  • オリーブオイル小さじ1
  • 塩・コショウ適量

作り方

  • 13カップの水が沸騰したら押し麦を入れ、少し火を弱めて15分茹でる。水にさらしてザルに上げて水を切る。
  • 2あさりは砂抜きをし、殻と殻をこすり合わせて汚れを取り水で流すことを2度繰り返す。
  • 3分量の水にあさりを入れて火にかけ、口が開いたらすぐにあさりを取り出す。茹で汁はとっておく。
  • 4トマトは皮つきのまま乱切り、イタリアンパセリは粗みじん切り、ニンニクはみじん切りに。
  • 5鍋にニンニクとオリーブ油を入れて炒め、ニンニクの香りが出たら押し麦を入れて軽く炒め、あさりのゆで汁を入れて煮る。火を止める2分ほど前にトマトを加え、塩・コショウで味をととのえる。
  • 65をよそってあさりをのせ、イタリアンパセリをちらす。

    ★あさりの殻の表面にはすじがあり、ここに汚れがついています。汚れをきれいに落とさないと、ピュアな味に仕上がりません。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ