9.12 Tue

気負わずに冷蔵庫にあるもので「簡単天丼 ゴボウ・エリンギなど」

天ぷらは素材の水分・旨味を閉じ込める料理。

ゴボウやエリンギなどは

天ぷらにしてこそ美味しさが引き出される優れものの素材。

いつも冷蔵庫にあるものがあっという間にご馳走に。

材料(1人分)

  • ゴボウ・エリンギ、ニラ、ニンジン、三つ葉各適量
  • ご飯茶碗1杯
  • ▽ころもの割合
  • ・小麦粉1カップ
  • ・玉子(小)1個
  • ・水120cc
  • ・塩少々
  • 揚げ油の割合サラダ油8:ごま油2
  • 天つゆの割合出し5:醤油2:好みでみりん1
  • 酢醤油の割合醤油3:酢1

作り方

  • 1ゴボウ、ニンジンは3cm長さの千切り、ニラは2cm長さに切り、エリンギは食べやすい長さと幅に切る。三つ葉は1~2本まとめて結ぶ。
  • 2ころもの材料を、だまができないように良く混ぜる。
  • 3 フライパンに油大さじ1~2を入れ、1の野菜を2にくぐらせ、中弱火で焦がさないように両面を焼く。ご飯の上に3をのせ、天つゆまたは酢醤油をかける。

 recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

本レシピについて

・材料は基本的に1人分。
・1カップ=200㏄。大さじ1=15㏄。小さじ1=5㏄。
・出しは、鰹節と昆布の出し。
・醤油は濃い口醤油。

なすんじゃから一言

まずはレシピ通りに作ってください。2度目からは、あなた好みにお醤油をたしたりお塩をひかえたり。あなたの舌に合う味を作りだしてくださいね。

365レシピ 一覧へ