会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

残り物のそうめんをアレンジ。栄養豊富でヘルシーな「まいたけと蒸し鶏のサラダそうめん」

残り物のそうめんをアレンジ。栄養豊富でヘルシーな「まいたけと蒸し鶏のサラダそうめん」

夏の食卓に並ぶことが多いそうめん。食べ飽きてしまったけれど、まだ残っている…という方におすすめなのが、まいたけと蒸し鶏を使ったサラダそうめん。まいたけと蒸し鶏、野菜が加わるだけで、また違った一品になりますよ。

彩りの良さや薬味の香りに食欲がそそられるサラダそうめん

残り物のそうめんアレンジレシピ「まいたけと蒸し鶏のサラダそうめん」

パプリカの明るい色が目を引く「まいたけと蒸し鶏のサラダそうめん」。サラダ感覚でさらっと食べられて、カロリーは控えめ。なのに食べ応えがあり、栄養バランスも良いという嬉しいことだらけの一品です。お好みで大葉やみょうが、梅肉を添えると香りや酸味が加わってより深い味わいが楽しめます。

材料(1人分)

  • まいたけ150g
  • 鶏ムネ肉200g
  • レタス4枚
  • パプリカ(赤・黄)各1/2個(20g×2)
  • そうめん2束(50g×2)
  • 塩・こしょう少々
  • 大さじ2
  • 麺つゆ(ストレート)大さじ2
  • 大葉、みょうが、梅肉適量

作り方

  • 1まいたけは食べやすい大きさに裂き、軽く湯がきます。レタスは小振りにちぎり、パプリカはあられ切りにしましょう。
  • 2鶏肉は包丁の背でしっかりたたき、塩・こしょうをすり込み酒をふり、軽くラップをかけて電子レンジ(500W)で10~15分加熱します。冷めたら食べやすい大きさに裂いてください。また、ここで出た蒸し汁は捨てずにとっておきます。
  • 3ボウルに茹でたそうめん、(1)、(2)、蒸し汁(大さじ1)、麺つゆを合わせ味をととのえて器に盛ります。
  • 4(3)に刻んだ大葉、みょうが、梅肉を乗せてできあがりです。
このレシピのまいたけには、雪国まいたけの「雪国まいたけ極」を選んでみては?一番おいしいタイミングで収穫しているので、鮮度の高さが自慢。栄養も満点ですよ。

雪国まいたけ󠄀のレシピサイト「雪国レシピ」には、ほかにもきのこを使ったレシピがたくさん掲載されているので、ぜひご覧ください。

photo / 株式会社雪国まいたけ

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報