会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

一口で訪れる幸せ。りんごの酸味がアクセントの「にんじんのピンチョス」のレシピ

一口で訪れる幸せ。りんごの酸味がアクセントの「にんじんのピンチョス」のレシピ

週末のホームパーティーやお祝い事、大切な人と過ごす時間などに、ちょっとつまめる一皿を用意してみてはいかがでしょうか。今回ご紹介するのは、“にんじん✕りんご”の組み合わせが面白い「ピンチョス」のレシピです。意外な組み合わせですが、一つ食べればもう一つ、もう一つ、と手が伸びる一品です。

“にんじん✕りんご”にハマる「にんじんのピンチョス」

おすすめの「にんじんのピンチョス」の作り方

「ピンチョス」とは、スペイン語で“串”や“爪楊枝”を意味する言葉。野菜やお肉、パンなどを一口サイズにカットし、串にさして味わう軽食のことです。今回のレシピの主役は、にんじんとりんご。軽く炒めることで香ばしさが生まれ、最後にかけるバルサミコ酢のソースが全体の味をまとめてくれます。見た目も美しくホームパーティーなどで振る舞えば、注目を集めること間違いなしです。

材料(2~3人前)

  • 甘一にんじん1本
  • りんご1/2個
  • バルサミコ酢50ml
  • オリーブオイル適量
  • 塩こしょう適量

作り方

  • 1甘一にんじんは7~8mm程度の厚さに輪切り。りんごは、さいの目切りにしておく。
  • 2フライパンでにんじんの両面を香ばしく焼き、塩こしょう少々をふる。りんごもフライパンの隅で炒めて、それぞれ取り出しておく。
  • 3(2)のフライパンに、バルサミコ酢を入れて火にかけ、とろみがつくまで煮詰める。
  • 4にんじんの上に、炒めたりんごをのせ、(3)のソースをかけて、オリーブオイルを適量ふる。最後に、ピックをさして出来上がり。

りんごを金柑などに変えて、アレンジを楽しんでみてください。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報