会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

コトコト煮込んで旨み染み出す、お鍋一つで簡単に作れる「熟成鶏の塩麹レモン鍋」のレシピ

コトコト煮込んで旨み染み出す、お鍋一つで簡単に作れる「熟成鶏の塩麹レモン鍋」のレシピ

冬の食卓の常連、鍋。定番はちゃんこ鍋や水炊き、キムチ鍋などですが、たまには変わり種を作ってみてはいかがでしょう。今回ご紹介するのは「熟成鶏の塩麹レモン鍋」のレシピ。お鍋一つで手軽にできるのに、ほんのひと手間加えるだけでお店で食べるような、ほろほろ肉と旨みが染み出すスープになりますよ。

鶏の旨味が絶品、お鍋一つで簡単!「熟成鶏の塩麹レモン鍋」

「熟成鶏の塩麹レモン鍋」の写真

レモンのさわやかな酸味が美味しい「熟成鶏の塩麹レモン鍋」のレシピをご紹介します。煮込む前に鶏肉にほんのひと手間加えるだけで、お店で食べるような鶏の旨み溢れるスープが完成。圧力鍋を使わなくても、自宅にある鍋でお肉が箸で簡単にほぐれるほどに柔らかくなります。ナンプラーを最後に加えることでグッと味わい深くなりますよ。

材料(3~4人前)

  • 鶏手羽もと300g
  • 鶏手羽先300g(お好みでもも肉でも)
  • 昆布10cm程度
  • 1000cc
  • 大さじ2
  • レモン1/2個
  • ねぎ・白菜などの野菜お好みで
  • <調味料>
  • 塩麹大さじ3
  • ナンプラー小さじ2

作り方

  • 1旨みが出やすくなるよう、鶏手羽もとを包丁の背で強く叩き、骨にひびを入れる。(金槌でもOK) もも肉なら、ひと口大に切る。
  • 2土鍋に昆布、水、酒、鶏手羽もと、鶏手羽先を入れて火にかけ、沸騰したらアクを取り、ふたをして弱火で30分程煮込み、火を止めてさらに30分以上放置する。
  • 3(2)の鍋に<調味料>を入れて温め、お好みで野菜を加える。食べる直前に輪切りにしたレモンを4~5枚浮かべ、残りのレモンを搾り入れたら出来上がり。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報