会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

フライパンや鍋は不要!レンジで温めるだけの2工程で完成する「ジャーマンポテト」レシピ

フライパンや鍋は不要!レンジで温めるだけの2工程で完成する「ジャーマンポテト」レシピ

自炊をがんばりたいけれど、毎日忙しくて料理に時間をかけられない…。そんな方におすすめしたいのが、料理研究家・石原洋子さんによる電子レンジのレシピ本。肉・魚介・豆腐・野菜を使ったさまざまな料理を火を使わずに楽々作れ、鍋を洗う手間も削減可能。今回は、本の中から「ジャーマンポテト」のレシピをご紹介します。

カロリーも時間もカット。メリット尽くしの電子レンジレシピ本

フライパンや鍋は不要!レンジで温めるだけの2工程で完成する「ジャーマンポテト」レシピ

新年度に入り、慌ただしい日々を送っている方も多いはず。なかなか料理に時間をかけられず、買ってきたものやデリバリーに頼りがちだったり、いつも同じようなメニューしか作れていないなど、お悩みの方もいるのではないでしょうか?
そんな方の味方になってくれるのが、『ほんとうにおいしいものだけ!石原洋子の電子レンジベストメニュー』(世界文化社)。自宅で45年以上続く料理教室も人気の料理研究家・石原洋子さんが編み出した、電子レンジで作れるレシピを100も集めた一冊です。

蒸し鶏、さばのみそ煮、照り焼き、麻婆豆腐…。時間がかかるイメージの煮物や蒸し料理から、火加減を見ながら混ぜたりひっくり返したりが必要そうな炒めものや焼き料理まで、電子レンジで温めるだけ。中には、取り出して混ぜてからまたレンジへ…というものもありますが、基本は加熱も1回で作れます。さらに、油が少なくて済むのでカロリーオフになり、鍋などを洗う手間が省けて片づけも楽チンと、メリットがたくさん。

ここでは朝食やランチのおかずにも、晩酌のおつまみにもなる「ジャーマンポテト」のレシピを紹介します。たった2工程で完成するので、今日早速作ってみませんか?

材料を切って混ぜたらレンジでチンで完成「ジャーマンポテト」

フライパンや鍋は不要!レンジで温めるだけの2工程で完成する「ジャーマンポテト」レシピ

じゃがいもと玉ねぎに、ウインナーソーセージやベーコンを加えて作るシンプルな「ジャーマンポテト」。じゃがいもを柔らかくするために電子レンジにかけてから炒める…という方は多いかもしれませんが、このレシピなら最後まで電子レンジ加熱だけで作れます。最後にパセリを加えれば、彩りも香りもよいおしゃれな一皿に。

材料(4人分)

  • じゃがいも(1cm厚さの半月切り) 2個(300g)
  • ウインナーソーセージ(斜め薄切り)3本(60g)
  • 玉ねぎ(縦薄切り)1/2個(100g)
  • <A>
  • 小さじ1/3
  • こしょう少々
  • オリーブ油 大さじ1
  • パセリ(みじん切り) 大さじ1

作り方

  • 1耐熱皿(大)にじゃがいも、ウインナーソーセージ、玉ねぎを入れて混ぜ、<A>を順に加えます。
  • 2ふんわりラップをして電子レンジに8分かけ、パセリを混ぜます。

毎日の食卓が、簡単に充実したものに

フライパンや鍋は不要!レンジで温めるだけの2工程で完成する「ジャーマンポテト」レシピ

本書には、肉・魚介・豆腐・野菜の100もの電子レンジレシピが紹介されています。何を作るか迷ったときの主菜も、あと一品だけ加えたいというときの副菜もサッと作れ、毎日の食卓の助けになること間違いなし。仕事や家事、育児などに追われる方も、ぜひ参考にしてはいかがでしょうか?

photo / 世界文化社

ほんとうにおいしいものだけ!石原洋子の電子レンジベストメニュー
刊行:世界文化社
定価:1,705円(税込)

https://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/22300.html

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報