会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選

「漢方」が優秀なダイエットサポーターだと知っていますか。とくに、一人ひとりに合わせた処方なので成果が出やすい点が魅力なのだそう。そこで今回は、漢方とダイエットの関係や、ダイエットに漢方を取り入れるメリットについて、管理栄養士の小原水月さんに伺いました。

漢方はダイエットに効果的って本当?

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選photo:pixabay

漢方を使ったダイエット体験談やサポートの広告を見たことがある人も多いでしょう。しかし、漢方は魔法の薬ではないので飲めば痩せるわけではありません。

まずは、漢方がダイエットを助けてくれるメカニズムをお伝えします。

からだのバランスを整えて痩せやすくする

「太っている」というのは心やからだに偏りがあり、余計なものを抱え込んでいる状態です。

食べたものをエネルギーとして上手く使えなければ脂肪がたまります。水の循環が滞るとむくみ、気持ちがふさぎこんでいるとお腹が重苦しくなることも。

漢方薬は、たんなる排出を目的としてはいません。「ストレスでつい食べ過ぎてしまう」「血液や水分の巡りが悪く、脂肪をためこんでしまう」「脂肪の燃焼や排出が悪い」などの原因を、自然由来の生薬の薬効によって根本から改善するのが漢方薬です。

漢方薬を取り入れた結果、太りにくく痩せやすい体質を手に入れることができ、心もからだもスッキリするのです。

体質ごとに使用する漢方が変わる

「太っている」とは、必要以上の何かを抱えて体重が重くなっている状態です。

しかし、原因は脂肪、水分、老廃物、と人によってさまざま。これは体質や暮らし、環境の影響が大きいので、一人ひとりに合った対処が必要です。

漢方を選ぶ際も、現在の状態を冷静に観察し、ご自身に合ったものを選ぶことでダイエットへの効果が高まります。

ダイエットに漢方を活用するメリット

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選photo:unsplash

健やかで美しいからだを手に入れるには、食事・運動・休養のバランスを整え、からだの機能を高めるのが基本です。

さらに、漢方を取り入れると思わぬメリットが得られるのでご紹介します。

結果が出るまでのスピードが加速する

ダイエットでは、普段の暮らしのなかでからだを整えるのが理想です。しかし、不摂生が続いたり、思いがけないストレスがかかり続けたりして、からだに大きな偏りがある場合には、効果を得るまでに時間がかかります。
漢方の働きのひとつは、不調の根本へアプローチして、からだの機能をサポートすることです。暮らしを整えつつ漢方を取り入れることで、ダイエットの成果がでるまでの時間を短縮しやすくなります。

+αの嬉しい変化がある

体重を減らしたい、と漢方を使っていても、「肌がきれいになった」「髪にツヤが出た」「風邪をひきにくくなった」「便秘しなくなった」など、思いがけない変化を感じられることが多々あります。

これは漢方が目に見える症状だけでなく、体質そのものの改善を目指しているからです。漢方を使うと、ダイエットしながら無理なくきれいも目指せます。

ダイエットサポートに使われる漢方薬2選

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選photo:unsplash

ダイエットに効果がある漢方薬はいくつもあります。なかでも、医療現場で肥満治療に使われている代表的な漢方薬を2つご紹介します。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

防風通聖散は新陳代謝を活性化することで、エネルギー消費や老廃物の排出を促します。以下のような体質の人に合う漢方薬です。

・比較的体力がある
・皮下脂肪が多い
・肩こりがある
・肌荒れがある
・便秘がち

疲れやすく、胃腸が弱い人には向きません。

防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)

水分循環を促し、余分な水(すい)を排泄させます。水太りの肥満症の方によく使用されます。以下のような体質の人に合う漢方です。

・色白で疲れやすい
・ぽっちゃりとしたからだつき
・汗をかきやすいが喉は乾かない
・尿量が少ない
・むくみがある

がっしりとした体型ではなく、筋肉に締まりがない人に向いています。

自分に合った漢方薬はどうやって選ぶ?

漢方薬を使うときに大切なのは、自分の体質や状態に合った薬を選べるか、という点です。うまく合っていないと、効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が起こることも。

どの漢方薬が自分に合っているのかをご自身で見極めるのは難しいかもしれませんが、最近ではAI(人工知能)を活用した「あんしん漢方」のようなオンライン相談サービスも登場してきました。AIを活用し、漢方のプロが自分に適した漢方を見極めて自宅に郵送してくれる「オンライン個別相談」が可能です。是非活用してみてください。

漢方を使ったダイエットできれいを加速!

ダイエットにも嬉しい変化が現れる。キレイなからだづくりにおすすめの漢方薬2選photo:pixabay

漢方は体質改善に働きかけるので、ダイエットにおいてもただ痩せるだけでなく、太りづらいからだ作りも目指せます。

いくつものダイエットを試してみて上手くいかなかった人にこそ、取り入れてもらいたい方法です。

専門家に相談のうえ、自分に合った漢方薬を見つけて健やかで美しい心身を手に入れてくださいね。

photo

あんしん漢方

医師や薬剤師などの漢方に精通した医療チームが、個人に合った漢方薬を見立てるサービス。相談から注文までオンラインで完結し、スマホひとつで自宅までお届けします。AIを活用した個別相談サービスでは、今の状態に適した漢方薬を精度高く見極めることが可能です。「不調を根本から改善したい」「お手頃価格で健康になりたい」「自然由来でナチュラルに体質改善したい」と思っている方へ。あなたのつらい心とからだに、しっかり効く漢方薬を。

https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21233zc8shea0053

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報