会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

おいしく食べて美しく健康に。万能野菜ブロッコリーの栄養価とは

おいしく食べて美しく健康に。万能野菜ブロッコリーの栄養価とは

スーパーでもおなじみのブロッコリーは、年中販売されているポピュラーな食材のひとつ。元々はイタリア原産の野菜で、キャベツを改良して作られたそうです。実はこのブロッコリー、非常に栄養価が高い野菜だとご存知でしたか?今回はその知られざるブロッコリーの魅力についてご紹介します。

女性に嬉しい栄養素がたっぷり

おいしく食べて美しく健康に。万能野菜ブロッコリーの栄養価とは

ブロッコリーに含まれている栄養素で代表的なものは、ビタミンC・カロチン・ビタミンB1・B2・カリウム・リン・カルシウムなどが挙げられます。なかでもビタミンCはレモンの2倍、キャベツの3~5倍も含まれているという驚きの結果に。

また、不足すると舌炎や精神神経異常をきたすとされる葉酸もたくさん含まれており、まさに万能野菜と言っても過言ではありません。

その優れた効果・効能とは

おいしく食べて美しく健康に。万能野菜ブロッコリーの栄養価とは

たくさんの栄養素が含まれていることがわかったところで、続いてその効果・効能について見ていきましょう。

ビタミンCは疲労回復や風邪の予防に効果的と言われていますが、ビタミンAもまた免疫力を高めて病気になりにくい体作りをサポート。

このほかにも、抗酸化物質が多く含まれている上に、ガンを引き起こす細胞の突然変異を抑える物質の働きにおける抗癌作用も確認されています。また、カルシウムも含まれているため骨粗しょう症の予防にも効果が期待できるでしょう。

汎用性の高い万能野菜で美しい身体づくりを

おいしく食べて美しく健康に。万能野菜ブロッコリーの栄養価とは

茹でて他の野菜と混ぜてサラダにしたり、シチューやペペロンチーノに入れてみたりと、活躍の場が多いブロッコリー。

なかでもおすすめの食べ方は、にんにくとオリーブオイルで炒めたもの。にんにくと一緒に食べることで血行を促し、疲労回復へと導く働きも期待できます。
万能野菜をうまく取り入れて、いつまでも美しく健康的な身体をキープしましょう。「カラダクリアー」のサイトには、こうした美容や健康に役立つ知識がたくさん掲載されているので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

photo / Shutterstock

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報