会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

サバ缶と薄切り大根でさっと作れる。奥深い味わいの「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」

サバ缶と薄切り大根でさっと作れる。奥深い味わいの「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」

煮物に柚子を加えると、爽やかな風味がいつもとちょっと違う味わいに。今回ご紹介する「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」は、ちょっとひと手間かけて柚子味噌󠄀を自分で作るというもの。サバ缶と大根が一層味わい深いものになるので、ぜひ挑戦してみてください。

料理のアクセントに使える「柚子味噌󠄀」の作り方

「柚子味噌󠄀」の作り方

柚子味噌󠄀と聞くと難しそうなイメージを抱く方もいるかもしれませんが、材料を合わせて混ぜるだけで、10分も掛からずに作れてしまいます。ストックしておけば野菜などに添えるだけでおかずになるのでとても便利。ぜひ試してみてください。

<材料>

  • 柚子大1個
  • 味噌󠄀150g
  • 砂糖大さじ3
  • 本みりん大さじ2
  • 大さじ2

<作り方>

  • 1柚子はよく洗い、皮をすりおろし、果汁は絞っておきます。
  • 2鍋に柚子以外の材料を全て入れて軽く混ぜ合わせ、弱火にかけ5〜6分煮ます。
  • 3火を止めて、柚子の皮、果汁(小さじ2程)を入れ、よく混ぜ合わせて出来上がりです。

旨みを活かした「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」

サバ缶と薄切り大根で作れる「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」のレシピ2

お手製の柚子味噌󠄀と、サバ缶・大根で作るシンプルな「サバ缶と大根の柚子味噌󠄀煮」。骨ごと食べられるサバ缶と、薄く切った大根はすぐに味が染み込み、煮込む時間が短めで済むのが嬉しいところ。サバ缶の汁や生姜は味噌󠄀と相性抜群で、爽やかな柚子の香りが加わればさらに深みのある味わいに。

<材料>2人分

  • サバ缶(水煮)1缶
  • 大根200g
  • 生姜すりおろし小さじ1/2
  • 100ml
  • 柚子味噌󠄀大さじ1強
  • 青ねぎ少々

<作り方>

  • 1大根は5mm幅の半月切りにします。
  • 2鍋にサバ缶を汁ごとと、大根、生姜すりおろしを入れ、蓋をして中火で5分煮ます。
  • 3蓋を外し、柚子味噌󠄀を加え、煮汁が約半量になるまで煮詰めます。
  • 4器に盛りつけ、青ねぎを散らして完成です。
今回の柚子味噌󠄀を作るには、ひかり味噌󠄀の「麹の花 無添加オーガニック味噌󠄀」がおすすめです。米麹のコクを活かしたまろやかな風味で、柚子の香りが引き立ちます。煮物に使うと、サバや生姜の旨みもしっかりと感じられる一品になりますよ。
ひかり味噌󠄀の公式ホームページには、ほかにも味噌󠄀を使ったレシピが多く掲載されているので、ぜひご覧ください。

photo / ひかり味噌󠄀株式会社

ひかり味噌󠄀株式会社

https://www.hikarimiso.co.jp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報