会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

毎日の習慣化に。簡単な動きでお腹や下半身を引き締める「ながらエクササイズ」<3選>

毎日の習慣化に。簡単な動きでお腹や下半身を引き締める「ながらエクササイズ」<3選>

仕事や家事で毎日忙しく、1日を終えるころには疲れもピーク。美容や健康のために運動をした方が良いと思いながらも、その時間が取りにくいという人におすすめなのが「ながらエクササイズ」です。テレビを見ながら、歯磨きやドライヤーをしながら…など、普段の生活の中で習慣化してはいかがでしょう。

ドライヤーをかけながらできる「太もも前のストレッチ」

腰痛改善、お腹引き締めに効果が期待できる「太もも前のストレッチ」の手順

太ももの前側にある大腿四頭筋(だいたいしとうきん)を狙った動きです。大腿四頭筋は、鍛えることで骨盤の前傾を調整し、ぽっこりお腹を引き起こす「反り腰」の改善が目指せます。立ったままで行えるので、ドライヤ―をかけながらなど、普段の生活に取り入れやすいですよ。

ストレッチの手順

  • 1立った状態で片脚の膝を曲げ、片脚立ちになります。
  • 2上げた脚の足首を手で掴み、かかとをお尻にくっつけましょう。
  • 3太ももの前側の筋肉に気持ち良く伸びを感じる箇所で約30秒止めます。反対側も同様に行いましょう。

朝晩の歯磨きと一緒に「ワイドスクワット」

ワイドスクワット

下半身全体の筋肉を鍛えるといわれているワイドスクワット。太ももの内側に効き、腹筋周りの引き締めにも効果が期待できる、下半身向けの王道エクササイズです。歯磨きをしながら、朝晩に行ってみてはいかがでしょう。

エクササイズの手順

  • 1肩幅より広く脚を広げ、つま先はやや外側を向くようにします。
  • 2胸を張り、上半身の角度をキープしながら、お尻を後ろに引いていきましょう。
  • 3太ももが床と平行になるくらいまできたら、胸を張ったまま立ち上がります。10回を目安に丁寧に行いましょう。

テレビやスマホを見ながら「マルチランジ」

冷え性改善におすすめのエクササイズ「マルチランジ」

最後は少し上級者向けの動きを。下半身を鍛えることで引き締めのほかに、血行が良くなり、冷えの改善効果も期待できるエクササイズです。テレビやスマホを見ながら、など毎日の習慣化すれば、いつの間にか脚が引き締まっていた…!なんてことがあるかもしれませんよ。

エクササイズの手順

  • 1胸を張って立ちます。
  • 2片脚を大きく前に出し、足を曲げて重心を下げるようにしゃがみます。この時、つま先が膝よりも前に出ないように気を付けてください。
  • 3足を元の位置に戻し、反対側も同様に繰り返します。左右交互に計20回行いましょう。
WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したエクササイズを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

photo / 東急スポーツオアシス

WEBGYMlogo

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

Androidアプリ

http://bit.ly/2uZyNUq

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報