会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

【完全版】気持ちよく伸ばしてスッキリとした脚に。“太もも”のストレッチ<3選>

【完全版】気持ちよく伸ばしてスッキリとした脚に。“太もも”のストレッチ<3選>

太ももの筋肉をグーッと気持ちよく伸ばして、脚のむくみ解消を目指しませんか?今回は、寝ころびながら気軽にできる“太もものストレッチ”を3つご紹介。ヒップアップや脚の引き締め効果も期待できるストレッチです。スキマ時間に1日数分、行ってみてください。

“太ももの付け根”を伸ばすストレッチ

簡単エクササイズ。ももの付け根のストレッチ

まずご紹介するのは、骨盤から下腹辺りにある筋肉、腸腰筋(ちょうようきん)を伸ばす「ももの付け根のストレッチ」。太ももの付け根を伸ばすだけでなく、同時にお尻のトレーニングにもなるストレッチです。ベッドに寝ころびながら行える簡単ストレッチなので、毎日取り入れてください。

ストレッチの手順

  • 1仰向けになり、片脚の太ももの裏を両手で抱えます。
  • 2お腹に力を入れ背中が丸まった状態で、太ももの付け根に伸びを感じるところまでお尻を持ち上げます。
  • 3お尻を床に下ろします。これを左右10回程度行いましょう。

“太ももの後ろ”を伸ばす動的ストレッチ

太ももの後ろの動的ストレッチ

続いては、ハムストリングス(太もも後ろ)を伸ばす「ももの後ろの動的ストレッチ」。ストレッチをより効果的に行うポイントは、ゆっくり少しずつ、そして大きく脚を動かすこと。身体の固い方は無理せず、できる範囲で取り組んでみてください。

ストレッチの手順

  • 1仰向けになります。
  • 2片脚を膝を伸ばした状態で、太ももの後ろの伸びを感じるところまで上げます。
  • 3脚を下ろし、これを片側10回・30秒を目安に行います。

“太ももの前面”を伸ばすストレッチ

太ももの前の筋肉、大腿四頭筋を伸ばす「太もも前のストレッチ」。ストレッチを効果的に行うポイントは、腰が反らないように身体をまっすぐ保つようにすること。息を止めずに、しっかり呼吸をしながら行いましょう。

ストレッチの手順

  • 1横向きに寝転がります。
  • 2上の脚の足首を手で持ち、ゆっくりと膝を曲げます。
  • 3太もも前の伸びを感じるところで止め、左右10秒ずつ行います。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」
WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したストレッチを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

iOSアプリ

https://goo.gl/o2LXck

Androidアプリ

https://goo.gl/yk7qXv

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを