会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ヒップアップのために、まずはココを伸ばしましょう。『ももの付け根のストレッチ』

ヒップアップのために、まずはココを伸ばしましょう。『ももの付け根のストレッチ』

「しなやかな身体をつくる12の習慣」の第8回目は、ヒップアップトレーニングのために伸ばしておくとより効果的な『ももの付け根のストレッチ』をご紹介します。引き締まったお尻を目指し、1日1分を目安に行ってください。

ももの付け根が伸びる感覚を意識しながら

東急スポーツオアシスのアプリ「WEBGYM」から『ももの付け根のストレッチ』

エクササイズの手順

  • 1仰向けになり、片脚のももの裏を両手で抱えます。
  • 2お腹に力を入れ背中が丸まった状態で、ももの付け根に伸びを感じるところまでお尻を持ち上げます。
  • 3お尻を床に下ろします。これを左右10回程度行いましょう。

骨盤から下腹辺りにある「腸腰筋」と言われる筋肉が硬い状態だと、お尻のトレーニングの効果を十分に出すことができません。ももの付け根を伸ばし、十分にお尻の筋肉が動かせる状態を作りましょう。伸びを感じにくい方は、お腹に少し力を入れて背中を丸めた状態で行うとより筋肉の伸びを感じやすいです。
また、この動きながらの腸腰筋のストレッチは、お尻のトレーニングにもなります。かかとで床を押すようにしてストレッチとトレーニングを同時に行って下さい。

「WEBGYM(ウェブジム)」アプリでは、今回ご紹介したエクササイズを動画でご覧いただけます。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

iOSアプリ

https://goo.gl/t2REK1

Androidアプリ

https://goo.gl/yk7qXv

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

夏に向けて自分を磨こう。「しなやかな身体をつくる12の習慣」