会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣

「30代に入ってから、ダイエットをしても痩せにくくなった」「20代の頃よりも脂肪が付きやすくなった気がする……」基礎代謝の低下やホルモンバランスの影響で、からだの変化を感じやすくなる30代。今回は、30代からの「ダイエットのお作法」について、あんしん漢方の薬剤師、西里美咲さんに伺いました。

20代の頃と同じ方法でダイエットしていませんか?

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:unsplash

30代に入ると、若い頃と同じようなダイエットをしてもなかなかうまくいかず、つらいですよね。
では、30代になると、なぜ痩せにくくなるのでしょうか。まずは、その原因をみていきましょう。

年齢とともに基礎代謝が低下

基礎代謝(生きていくために最低限必要なエネルギー)は、10代をピークに徐々に低下します。そのため、食事量や運動量が変わらなくても、年齢とともにエネルギーの消費量が減って、脂肪が蓄積されやすくなるのです。

ホルモンバランスの変化

30代以降は、女性ホルモンの分泌量が減少するといわれています。

女性ホルモンが減少することで、血行が悪くなり、からだの冷えやむくみが生じます。これにより、エネルギーが消費されにくく、脂肪が燃焼されにくくなるのです。

生活の変化によるストレスや寝不足

30代は、仕事での昇進や結婚、出産など、生活が大きく変化しやすい年代です。

ストレスが溜まったり、寝不足が続いたりすると、ストレスホルモン(コルチゾール)や食欲ホルモン(グレリン)の分泌が増加するといわれています。これが、基礎代謝の低下や食欲増進につながるのです。

30代の正しいダイエット方法は?目標達成のためのポイント3つ

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:unsplash

では、30代におすすめのダイエット方法とはどのようなものでしょうか。30代からのダイエットでは、「ライフスタイルを整えていくこと」が何より大切です。ダイエットの鍵を握る3つのポイントをご紹介します。

その1 食習慣を整えよう

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:shutterstock

食事量やカロリーを抑えるのではなく、次のように「栄養バランス」や「食べる順番」に気をつけましょう。

・タンパク質や食物繊維、ビタミンを十分に摂る
・脂質を控える
・食物繊維→タンパク質→炭水化物の順に食べる

脂質はとくに太りやすい栄養素です。動物性脂肪を控えて、植物油や魚油などの、良質な脂質を摂るようにしてみてください。

その2 日常生活に運動を取り入れよう

ウォーキングする女性photo:shutterstock

エネルギー消費に直結する運動は、ダイエットには欠かせないもの。そうは言っても運動する時間の取れない忙しい方もいるでしょう。おすすめは普段の行動に少しだけ運動習慣を取り入れること。

・なるべく階段を使う
・短距離の移動は、車や電車を使わずに歩く
・テレビを観ながらストレッチをする
・姿勢に気をつける

たとえば、体重50kgの人が徒歩で通勤した場合、片道30分(往復1時間)だと157.5kcalを消費します。これは少し小さめのおにぎり1個ほどのカロリーです。
このように、日常の動作を運動に変えて習慣化する方法が、手っ取り早くおすすめです。姿勢に気をつけるだけでも、筋力アップにつながりますよ。

その3 リラックスタイムを確保しよう

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:onaka09

適度にリラックスすることも、ダイエットには効果的です。次のようなリラックスタイムを確保して、快眠やストレス解消につなげましょう。

・湯船にゆっくりと浸かる
・音楽を聴く
・香りを楽しむ
・深呼吸をする
・瞑想をする
・ストレッチやヨガをする

30代の女性は忙しく、リラックスしているつもりでも、じつは十分に心身が休まっていないことがあります。今以上にリラックスすることを意識してみてください。

代謝アップや体質改善には漢方も取り入れて

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:unsplash

「痩せにくいからだを、手軽に根本から改善したい」
そんな方におすすめなのが、漢方薬で体質改善を目指す方法です。

漢方薬は、ダイエットを目的とした肥満の治療薬として医療現場でも使われています。単に体重を落とすだけでなく、水太りや脂肪太り、ストレス太りなど、肥満の原因に合わせて、体質を根本から改善することを目標としています。

漢方薬は、自然由来の医薬品として効果が認められています。ですので、漢方薬のちからで体内バランスを整え、「良い体質」を取り戻すことは、理想の体型を維持することに繋がります。運動や食事制限が難しい方でも手軽に始められるので、忙しい方にもピッタリです。

「血」や「水」のバランスを整え、痩せにくい体質の改善を期待できる漢方薬をご紹介します。

からだの内側からキレイに痩せたい方におすすめの漢方薬2種

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
おなかがぽっこり出ていて、便通の悪い方。 
暴飲暴食などによるからだの余分な熱を取り除きます。さらに、血流や水分代謝を促して、便や汗などで不要物を体外へ排出し、からだを軽くします。
また、脂質代謝機能を改善するので、ため込んでいる脂肪を減少させるに役立ちます。

・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
のぼせや、月経不順、肩こり、頭痛なども気になる方。
血の巡りをよくして、血流を整え、全身の新陳代謝の促進をサポートします。また、ホルモンバランスも整えてくれます。

重要なポイントは、自分の状態や体質にうまく合った生薬を選ぶことです。うまく合っていないと、効果を感じられないだけでなく、場合によっては副作用が起こることもあります。

どの漢方薬が自分に合っているのかを見極めるのはなかなか難しいですが、最近では「あんしん漢方」のようなオンライン相談サービスも登場してきました。是非活用してみてください。

心身を整えてヘルシーな美ボディを手に入れよう

「30代からのダイエット」無理なく成功させるには?今日から試したい3つの生活習慣photo:unsplash

30代に入ると痩せにくくなる原因と、ダイエットする際のポイントをお伝えしました。食事や運動、リラックスすることなど、日常生活にすぐに取り入れられるものばかりです。まずは、これらを習慣化することを心がけてみてください。

また、漢方薬で体質の根本改善を目指すのもおすすめです。心身を整えて、美しく痩せましょう。

photo

あんしん漢方
医師や薬剤師などの漢方に精通した医療チームが、個人に合った漢方薬を見立てるサービス。相談から注文までオンラインで完結し、スマホひとつで自宅までお届けします。AIを活用した個別相談サービスでは、今の状態に適した漢方薬を精度高く見極めることが可能です。「不調を根本から改善したい」「お手頃価格で健康になりたい」「自然由来でナチュラルに体質改善したい」と思っている方へ。あなたのつらい心とからだに、しっかり効く漢方薬を。

https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=21233zc8shea0026

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報