会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

疲れてるけどガッツリ食べたい日に。時短&簡単でボリューム満点の「豚丼」レシピ<2選>

疲れてるけどガッツリ食べたい日に。時短&簡単でボリューム満点の「豚丼」レシピ<2選>

疲れてクタクタ、食事を作る元気がない。でもお腹はペコペコ。そんな日は、短時間で簡単に作れる豚丼はいかがでしょう。焼いて味付けしたお肉を白いごはんに乗せるだけ。ガッツリ食べられてお腹も大満足ですよ。今回はおすすめの豚丼レシピを2種ご紹介します。

甘みそでごはんが進む「甘辛豚のっけ」

疲れてるけどガッツリ食べたい日に。時短&簡単でボリューム満点の「豚丼」レシピ<2選>

甘みその味わいと白いごはんの相性が抜群で、箸が止まらない絶品「甘辛豚のっけ」。豚肩ロース肉の替わりに、鶏もも肉や豚こま切れ肉で作っても美味しいですよ。

材料(1人分)

  • 豚肩ロース肉(しょうが焼き用)2枚
  • 塩・こしょう各適量
  • 小麦粉大さじ1/2
  • <A>
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1/2
  • みそ・砂糖各小さじ1
  • サラダ油大さじ1/2
  • 温かいごはん160g
  • 刻みのり少々
  • 万能ねぎの小口切り(あれば)1本分

作り方

  • 1豚肉は塩・こしょうを振り、小麦粉をまぶします。
  • 2フライパンにサラダ油を熱して豚肉を入れ、両面に焼き色がつくまでこんがりと焼きます。<A>を混ぜて加え、からめます。
  • 3ごはんにのりを散らして、(2)をのせ、万能ねぎを散らします。

冷めても美味しい「ガリバタポークのっけ」

疲れてるけどガッツリ食べたい日に。時短&簡単でボリューム満点の「豚丼」レシピ<2選>

バターとにんにくの香りが、作っている最中から食欲をそそる「ガリバタポークのっけ」。冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。

材料(1人分)

  • 豚肩ロース肉(とんカツ用)1枚
  • 豆苗1/3袋
  • 塩・こしょう各適量
  • 小麦粉大さじ1/2弱
  • <A>
  • おろしにんにく小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ1/2
  • バター10g
  • 温かいごはん160g

作り方

  • 1豚肉は食べやすい大きさのそぎ切りにし、塩・こしょうを振って、小麦粉を薄くまぶします。
  • 2フライパンにバターを溶かし、(1)を入れて両面を焼き、<A>を加えて煮からめます。
  • 3キッチンばさみで豆苗を1cm長さに切ってごはんに乗せます。(2)をのせ、お好みで粗びきこしょうを振ります。

時間がない時のお助けレシピが満載

疲れてるけどガッツリ食べたい日に。時短&簡単でボリューム満点の「豚丼」レシピ<2選>

2つのメニューは、レシピ本『がんばらない!お助けのっけごはん』より、ご紹介しました。
本には短時間で簡単に作れる「のっけごはん」のレシピが満載。どのレシピも、材料が少なくて簡単、所要時間は5~10分、満足感のあるしっかりとした食べ応え、さらに洗い物が少なくて片付けも楽チン、と忙しい現代人にぴったり。在宅ワーク中のお昼ごはんや、遅く帰ってきた日の夕飯に、ぜひ作ってみて下さいね。

photo / 主婦の友社

がんばらない!お助けのっけごはん
刊行:主婦の友社
定価:1,100円(税抜)

http://shufunotomo.hondana.jp/book/b516645.html

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報