会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

秋のお出かけのお供に。素材と仕立てにこだわる革作家達が生み出す「トートバッグ」<3選>

秋のお出かけのお供に。素材と仕立てにこだわる革作家達が生み出す「トートバッグ」<3選>

シックな秋の装いに合わせたい本革のバッグ。大人なら、長く使える上質な一点をじっくりと選びたいもの。そこで、素材と仕立てにこだわる革作家さん達を厳選。その丁寧な手仕事によって作り上げられたトートバッグを集めました。革の経年変化も楽しめる、大人の女性にこそ持っていただきたいアイテムたちです。

艶感と深みのある色が秋にぴったりのトート

秋におすすめの「maumvillage(マウンヴィレッジ)」の革アイテム2photo:maumvillage

「maumvillage(マウンヴィレッジ)」は、独学で革製品の制作を学んだ城山聡さんの手がける革アイテムのブランド。製品は、すべて城山さんが手縫いで制作しています。
素材には、イタリア・トスカーナ地方原産の植物タンニン鞣(なめ)しの牛革を採用。皮のキズや血筋、シワなど、素材の個性を楽しむため、余計な加工はせず自然な風合いを残しているそう。オイルを含んだ革は手触りが良く、経年変化もしやすいので、使い込むほどに味わい深くなっていきますよ。

秋におすすめの「maumvillage(マウンヴィレッジ)」の革トートバッグ「Slope」photo:maumvillage

ご紹介するのは、コロンとしたフォルムと、さりげなく施されたハンドステッチがかわいらしいトートバッグ「Slope」です。
コンパクトですが、マチがしっかりとあって見た目以上の収納力。長財布やスマートフォンはもちろん、500mlのペットボトルも横にすればすっぽり収まります。金具は一切使われておらず、革バッグで最初に壊れやすいといわれている内張りもありません。
カラーバリエーションはキャメル・赤茶・オリーブの3色。温かく深みのある色味が秋の装いにぴったりですね。

ふんわりと柔らかい鹿革の2WAYトート

革製品の製造過程の写真photo:Leather Lab. hiーhi

宮城県岩沼市にアトリエを構える「Leather Lab. hiーhi(ハイハイ)」。イタリア・フィレンツェで革バッグ作りを学んだ平間博之さんとその妻・麻里さんのお2人で制作しています。
素材は国内外の牛革のほか、石巻で農業や林業への被害対策として駆除された野生の鹿の革を使用。野生動物のため荒々しいキズや穴などもあり、それぞれが表情豊か。手触りはふんわりと柔らかで、使い込むうちに手の油分で馴染み、しっとりと吸い付くような質感に変化していきます。

ギャザーが美しいトートバッグの写真photo:Leather Lab. hiーhi

その鹿革を使用したアイテムの中から、肩紐と持ち手が付いていて2WAYで使用できるトートバッグ「Deerskin Soft Tote」を。
両方の持ち手が革で包み込むように取り付けられていることで、手に取ったときに自然と美しいギャザーが現れるのが特徴。角を折り込むと末広がりの形になり、印象を変えて持つことができますよ。
カラーはナチュラル(写真左)・ブラウン(写真右)・ブラックと、秋に使いやすそうな3色が揃っています。

暮らしに馴染むシンプルデザイン。一枚革仕立ての白トート

秋のお出かけのお供に。素材と仕立てにこだわる革作家達が生み出す「トートバッグ」<3選>photo:DAISUKE FURUKAWA

素材の良さを活かしながら、使う人の生活に深く入り込んでいけるよう、シンプルで丈夫な物づくりを目指す「DAISUKE FURUKAWA」。設計・裁断・縫製・仕上げといった、すべての工程を古川大輔さんが一人で行っています。そのアイテムはどれもミシンを一切使用せず、ひと針ひと針、すべて手縫いで仕上げられたもの。
素材にはイタリア産のベジタブルタンニン革を使用。使い込むほどに艶が出て、持つ人の手や体に馴染み、味わい深さが増していきます。さらに縫い糸にも経年変化を楽しめる素材を
選んでいるそう。

秋のお出かけのお供に。素材と仕立てにこだわる革作家達が生み出す「トートバッグ」<3選>photo:DAISUKE FURUKAWA

写真は、落ち着いた色味が増える秋の装いに映えそうな白いトートバッグ。
本体は一枚革で仕立てられており、継ぎ目のないふっくらとした表情が魅力。無駄を省いたようなすっきりとしたデザインが革の美しさをより引き立てています。A4サイズが入る大きさで、オフィスからプライベートまで様々なシーンで活躍しそうですね。
革作家さんの作る、本革トートバッグをご紹介しました。じっくり吟味して、この秋、お気に入りの一点をお迎えしてくださいね。

maumvillage(マウンヴィレッジ)

http://maumvillage.com

Leather Lab. hiーhi(ハイハイ)

https://hihi-l-l.tumblr.com

DAISUKE FURUKAWA
大分県佐伯市鶴岡町 3-9-13
営業時間:13:00~19:00
定休日:日曜・不定休

http://daisukefurukawa.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報