会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集

秋が近づくと、シックなカラーのアイテムに目が行きませんか?今回は人気の5つのバッグブランドから、アースカラーやスモーキーカラー、もしくはこっくりと深みのあるカラーのトートバッグをご紹介します。それぞれフォルムや質感にも特徴があるので、お好みのものを見つけてみてください。

くたっと柔らかな風合いの「BLUESTORE's」

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集photo:BLUESTORE’s

最初にご紹介するのは、「使うほどに人に馴染むBAG」をコンセプトとする「BLUESTORE's」のバッグです。ほどよい厚みの8号帆布を縫製してからあえて洗いにかけ、柔らかな風合いを引き出したもの。手にした人が気楽に使えて日常的に洗濯もできるようにしています。

BLUESTORE'sの定番と言えるのが「BASIC TOTE」。写真のMサイズはA4のノートやファイルが横向きに収まるほどよいサイズ感です。キャメルはシックな色合いのコーディネートに馴染みつつ、明るさを添えてくれる万能カラー。ほかにも深みのあるグリーンの常盤色やスモーキーなブルーの舛花色といった印象的なカラーがあり、少しずつ形やサイズを変えたトートバッグが作られています。

コロンとした丸みが可愛い「pour des lunettes」

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集photo:pour des lunettes

次は、収納力や使いやすさを考慮した帆布や麻のバッグを手作りする「pour des lunettes(ぷぅあ で りゅねっと)」。バイオウォッシュ加工を施した、手に馴染むこなれた質感の生地と、ほかではなかなか見ることのないニュアンスのあるカラーが豊富なのも魅力です。

注目したいのはころんと丸みのあるシルエットのバッグ。
写真左の荷物がたっぷり入るLサイズは、両脇のスナップを留めると横幅が少しコンパクトになり、より丸みが出て巾着のような形になるのがポイント。表の生地はキャメルで、裏地にはセルリアンブルーを使用しており、中がちらりと見えたときにもおしゃれです。
写真右のSサイズは横幅23×高さ16cmで小さめですが、マチは15cmあり、コンビニやスーパーへの買い物には十分なサイズ。ほかにもMサイズや横長のサイズがあり、シーズンごとにさまざまなカラーで作られているので、心惹かれるものをぜひ見つけてください。

丸みのあるフォルムが印象的な「pas de deux」

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集photo:pas de deux

3つめは、福岡県の糸島でバッグを作る「pas de deux(パドドゥ)」。手にした方にいつでも寄り添い、良き相棒になるようにという想いが込められたバッグは丈夫な8号帆布でできていて、使い込むほどに柔らかく馴染んでいきます。

こちらも丸みのあるトートバッグがたくさん。
写真左の「round」は半月型で広めのマチがあり、どの角度から見ても印象的なフォルム。少しくすんだオリーブのカラーは、晩夏から持てて秋の装いのポイントにもなりそう。
写真右のバケツ型の「Border」は、生地をしましまにつないだバッグ。サンドベージュのようなカラーなら、カジュアルになりがちなボーダーも落ち着いた雰囲気に。
ほかにも「Balloon」や「Bucket」といった一癖あるデザインがありますよ。

味のある生地の縦長ミニバッグ「DOUCEMENT」

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集

続いてのブランドは「DOUCEMENT(ドゥースマン)」です。日々持ち歩く身近なアイテムで、優しく穏やかな気持ちになれるようにとの想いでバッグやポーチなどを制作。素材にはヴィンテージ加工が施された帆布を使用しており、色のかすれ具合が味わい深いアイテムとなっています。

ご紹介したいのは縦長のフォルムのトートバッグ。
写真左の底が楕円型の「OVALTOTE」はスタイリッシュでありながらどこか優しげ。柔らかいマッシュルームカラーがぴったりです。
写真右の「TOTE BAG (S)」は面積が小さいので、普段あまり手にしないカラーにも挑戦しやすく、コーディネートのアクセントにするのもおすすめ。こっくりと深みのあるグレープなら大人っぽい印象で持ち歩けます。
ほかのボーダーやバイカラーのアイテムもおしゃれです。

細い持ち手に品がある「mamerucu」

ニュアンスのある色と質感で秋を先取り。アースカラーやスモーキーカラーのトートバッグ特集photo:mamerucu

最後にご紹介するのは「mamerucu(マメルク)」。「いつもよりちょっと心が浮き立つようなエッセンスの入ったものづくり」を心がけ、ヴィンテージ加工が施された帆布でバッグや小物を制作しています。

mamerucuには、細い持ち手が上品なミニサイズのバッグが豊富です。
写真左の「Sサイズトート/横長」は一般的なトートバッグに近い形ですが、横長のフォルムが新鮮さを与えてくれます。グレーとベージュをミックスしたグレージュはさまざまなコーディネートに合わせやすい万能カラー。
写真右の「ファスナーバッグ mini」は底板が入っているので、荷物を入れても四角いフォルムが崩れません。カジュアルな帆布のバッグですが、きちんと感もあわせ持ったアイテムです。
ほかに丸みのある形のバッグやポーチなども展開されているので、気になる方はチェックしてくださいね。
まだまだ暑い日も続きますが、秋はもうすぐそこ。ニュアンスのあるカラーのトートバッグで秋のおしゃれを楽しむ準備を始めてみませんか?

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報