会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

甘辛たれがレモンでさっぱり。下味不要の時短レシピ「鶏のレモン煮」

甘辛たれがレモンでさっぱり。下味不要の時短レシピ「鶏のレモン煮」

仕事から帰ってきて、今すぐご飯が食べたい。そんな時、冷蔵庫の中に鶏肉があれば、今回ご紹介する「鶏のレモン煮」を作ってみてはいかがでしょう。調理時間たった10分で、食べ応え満点のメインおかずが完成。忙しい女性に是非おすすめしたいレシピです。

お弁当のおかずにもおすすめ「鶏のレモン煮」

甘辛たれがレモンでさっぱり。下味不要の時短レシピ「鶏のレモン煮」

今回のレシピでは、下味が不要。調理の際はポリ袋や電子レンジを使って、手軽にサッと作れます。
甘辛のたれにレモンの酸味が加わり、こってりしすぎない絶妙な味付け。冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で1か月ほど保存可能なので、作り置きしてお弁当のおかずにするのもおすすめですよ。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉(むね肉でもOK)1枚(300g)
  • 片栗粉大さじ2
  • サラダ油適量
  • <A>
  • 砂糖・しょうゆ各大さじ2
  • みりん・レモン汁各大さじ1

作り方

  • 1鶏肉はひと口大に切って片栗粉とともにポリ袋に入れ、上下にふって粉をまんべんなくまぶします。
  • 2フライパンに5mm深さのサラダ油を入れて中火で熱し、(1)を入れ、途中で上下を返しながら両面を5~6分揚げ焼きします。その間に耐熱ボウルに<A>を合わせ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分加熱します。
  • 3鶏肉の油をきって(2)のボウルに入れ、とろみと照りが出るまでよく混ぜ合わせたら完成です。

働く女性に嬉しいレシピが満載の本

甘辛たれがレモンでさっぱり。下味不要の時短レシピ「鶏のレモン煮」

今回ご紹介したレシピは、料理研究家であり、人気料理ブロガーのYuu(ゆう)さんの著書『帰ってから無理なく作れる! Yuuのラクうま晩ごはん』に掲載されています。
本の中のレシピはなんと146品。メインのおかずはいずれも簡単で身近な材料のみで作ることができます。さらに調理時間は主菜と副菜を合わせて30分と、どれも忙しい女性に嬉しい時短レシピばかりです。

書籍は全国の書店・ネット書店にて販売中です。ぜひ毎日の献立の参考にしてくださいね。

photo / 扶桑社

帰ってから無理なく作れる! Yuuのラクうま♡晩ごはん
刊行:扶桑社
定価:1300円(税抜)

https://www.fusosha.co.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報