会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」

日々の忙しさから、栄養や睡眠、運動などの本来カラダに必要なものが不足し、慢性的な疲れを抱えている日本人女性の割合が増えているようです。その約半分は「貧血」と「かくれ貧血」に悩まされているとも。そんな働く女性たちの救世主となるのが、栄養学の視点からアプローチするサプリメント「Revol(リボル)」です。

日本人女性の約半数が悩まされる貧血問題

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」photo:Shutterstock

「いつも疲れやすい」や「朝起きるのがつらい」などの「なんとなく不調」原因とは、いったい何なのでしょうか?

それは、貧血の可能性が高いかもしれません。実は日本女性の2人のうち1人が、「貧血」もしくは「隠れ貧血」だとされています。他国と比較すると、その割合は4~5倍と非常に高いという結果が。隠れ貧血とは、一般的な血液検査で「貧血診断」を受けていないものの、鉄欠乏や怠さなどの自覚症状があること。

体中に酸素を運ぶ役割の血(赤血球・ヘモグロビン)が不足したり薄くなったりすると、あらゆる器官が酸欠状態になり不調をきたすと言われています。このことから「なんとなく不調」の原因は、体質やメンタルの問題ではない可能性が高いと言えるでしょう。


参考:日本鉄バイオサイエンス学会『鉄欠乏・鉄欠乏性貧血の予防と治療のための指針』,響文社,札幌,2004

日々の食生活だけでは摂りにくい栄養とは

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」photo:Shutterstock

忙しく働く女性たちの食生活は、つい乱れがちになってしまいます。その結果、鉄分・亜鉛・葉酸をはじめとした血力(血のチカラ)を上昇させるための栄養素が不足しがちという傾向に。

厚生労働省が定める日本の食事摂取基準では、一般の15~69歳女性は1日10.5mgの鉄分摂取が推奨されています。しかし、赤身の肉や魚・牡蠣・小松菜など、比較的高コストな食材に多く含まれている鉄分は、日々の食生活ではなかなか摂りにくい栄養素。

そこでご紹介したいのが、そんなお悩み解消に大きな期待が寄せられる「Revol(リボル)」のサプリメントです。


参考:厚生労働省「平成24年国民健康・栄養調査結果の概要」

安心して気軽に栄養を補給できるサプリメント

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」photo:Revol

働く日本女性7,000人の健康・栄養・生活データをもとに、血力に必要な栄養摂取量の不足を算出。それを補うためには、どのような原料をどのくらい配合すればいいかが検討され、栄養学とデータの視点から考えられたサプリメントです。

飲み込みやすい極小の粒や気分をスッキリをさせてくれる香りなど、使い心地もしっかりと考慮。「必要な成分のみ必要量だけ摂る」ことに重点が置かれ、体への余計な負担が軽減されています。

Revol ESSENTIALS(60粒入)
継続購入 2,980円(税込) × 3回~
単品購入 4,980円(税込)
ストーンホワイト缶 500円

今の自分の血力がわかる「血力テスト」

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」photo:Revol

「効果がよくわからない」や「みんなが同じ量を摂取してOK?」など、サプリメントに対する声に応えるために開発されたのが「血力テスト」です。

今の自分の「血力」を推定し、それに合わせた粒数を摂取できる仕組みなので、無駄に摂りすぎることがなく、体に余計な負担がかかりません。

血力テストを定期的に受けることで、Revolの正しい摂取量や生活改善による血力の変化を見ることができるでしょう。

▼血力テスト
https://revolyourself.com/#chiryoku_test

頑張り続けるすべての女性のミカタ

働く女性の強い味方。栄養学の視点で貧血にアプローチするサプリメント「Revol」photo:Shutterstock

「本当であれば栄養バランスを考えた食事を摂るために自炊がしたい。」
働く日本女性の大多数がそう思っているかもしれません。しかし、そんな時間も体力もない……悲しき実情です。

Revolをライフスタイルに取り入れることで、体への負担に配慮しつつ必要な栄養素を十分に補ってみませんか?

Revol(リボル)

https://revolyourself.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報