会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

自然な甘みで料理にも活躍。ナッツ本来の風味が凝縮された「DADA NUTS BUTTER」

自然な甘みで料理にも活躍。ナッツ本来の風味が凝縮された「DADA NUTS BUTTER」

さまざまな栄養素が含まれ、ヘルシーだと注目されるナッツ。高知県香美市に、そんなナッツの香ばしさやコクを活かしたバターを手作りしているお店「DADA NUTS BUTTER」があります。砂糖を加えずに作られるナッツバターは、そのままトーストに塗るのはもちろん、さまざまな料理にも活躍しますよ。

本来の味を楽しめるナッツバター

トーストや料理に使えておすすめのナッツバター「DADA NUTS BUTTER」の製造工程

高知県の山田西町駅から徒歩5分ほどのところに、真っ赤な鉄骨と外階段が印象的な建物があります。その階段を登った2階が「DADA NUTS BUTTER」。「ピーナッツ以外のナッツもトーストに塗りたい」というナッツ好きの思いを実現し、アーモンドやくるみで作ったバターを販売。またそのバターを使った軽食やドリンクも提供しています。

トーストや料理に使えておすすめのナッツバター「DADA NUTS BUTTER」を瓶詰めする様子

DADA NUTS BUTTERのナッツバターに使われるのは、新鮮なナッツとほんの少しの塩のみ。香りを高めるよう丁寧に焙煎したナッツを石臼ですりつぶすと、ナッツに含まれる油分だけでめらかなペースト状に。そこに少量の塩を加え、ナッツ自体の甘みを引き出しています。動物性の脂肪分や砂糖は一切使用されておらず、ナッツの本来の味がそのままに凝縮。トーストに塗るのはもちろん、アイスやフルーツにかけたり、ソースやドレッシングにしたりと、いろいろな食材や調味料と合わせて使うことができるように仕上げられています。

個性の異なるカシューナッツ・アーモンド・くるみのバター

トーストや料理に使えておすすめのナッツバター「DADA NUTS BUTTER」のバリエーション

ナッツバターは3種類。
コクと甘みのあるインド産カシューナッツを使った「Cashew butter」は、ミルクのようにまろやかで濃厚。スープやカレーなどのコク出し、マスタードやレモン汁と合わせてドレッシングに、また蜂蜜を混ぜれば練乳のようにも使えます。

「Almond butter」は、味も香りも濃いアメリカ産ビュート種アーモンドを使用。ほのかに漂う木のような香りと後から広がる甘みは、和洋中エスニックといったすべての料理に合います。和え物やトマトソースの隠し味にするほか、りんごに塗って食べるのもおすすめだそう。

渋みが少ないオーストラリア産くるみで作られた「Walnut butter」は、なめらかな舌触りときな粉のような風味が特徴。ポテトサラダやロースト野菜・お肉のソースにぴったりで、味噌と合わせるとお酒がすすむソースができあがります。
エキゾチックな雰囲気のパッケージもおしゃれで、全部揃えて並べたくなりますね。

こっくりまろやか「カリフラワーのカシューポタージュ」レシピ

「DADA NUTS BUTTER」を使ったポタージュ

ナッツバターをより楽しめるよう、オリジナルレシピも考案されています。「カリフラワーのカシューポタージュ」は、やさしい味わいのスープにカシューナッツの香ばしさとこっくりとした甘みを加えた一品。寒い時期にぴったりですよ。

<材料>3人分

  • カリフラワー1/2株
  • 牛乳カリフラワーに対し同量。詳しくはレシピ内参照
  • オリーブオイル適量
  • ブラックパッパー適量
  • タイムお好みで
  • オレガノお好みで
  • <調味料>
  • カシューナッツバター大さじ1/2
  • クミンひとつまみ
  • ゆず果汁小さじ1

<作り方>

  • 1カリフラワーを小房に分け、塩胡椒・オリーブオイル(分量外)を全体に回しかけたら、210℃のオーブンで13分ほど、焦げ目が付くまでグリルします。※
  • 2焼きあがったらボールに移して<調味料>を加え、ブレンダーもしくはミキサーなどで攪拌します。粗めに仕上げるとほどよく食感が残せますよ。
  • 3(2)を鍋に移し、(2)の総量と同じ分量の牛乳を少しずつ入れながら沸騰しないように温め、塩胡椒で味を整えます。
  • 4器に入れ、仕上げにブラックパッパーを散らし、オリーブオイルを少々たらして完成です。
※1のとき、タイム・オレガノをふりかけるとより風味が増します。またカリフラワーは焼き色がしっかり付くまで火を通すと、香りがしっかり引き出されます。さらにナッツバターによって濃厚さとコクが加わり、お腹がしっかりと満たされるスープに。

ナッツバターをふんだんに使った軽食も

「DADA NUTS BUTTER」を使ったサンドイッチ

お店ではナッツバター以外に、最近話題の「ファラフェルサンド」なども用意されています。ファラフェルサンドとは中東のソウルフード。すり潰したヒヨコマメにハーブやスパイスを加え、丸めて揚げた「ファラフェル」を、野菜などと一緒にピタパンで挟んだものです。通常ゴマのソースで味付けられることが多いところ、こちらではナッツバターを使ったオリジナルのソースを使用。ナッツの香ばしさとまろやかな甘みが食材にからんで絶品です。
ほかに、チョコレート専門店とコラボレーションしたヘーゼルナッツスプレッドを使ったドリンクもありますよ。

また、ナッツバターは二子玉川のカフェ「Let It Be Coffee」や、広島のチョコレート店「USHIO CHOCOLATL(ウシオショコラトル)」など各地のお店などでも販売されています。お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

photo / DADA NUTS BUTTER

DADA NUTS BUTTER

高知県香美市土佐山田町西本町4−1−23 にしまちビル2F
営業時間:10:00~18:00

https://dadanutsbutter.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報