会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

とろ~りネギが濃厚。マスタードの酸味と相性の良い「長ねぎのマスタードソースがけ」

とろ~りネギが濃厚。マスタードの酸味と相性の良い「長ねぎのマスタードソースがけ」

お友達が遊びに来る時や、休日のゆっくり食べる夜ご飯などに作りたい、豪華でおしゃれに見えるレシピをご紹介します。使う野菜は長ねぎだけ。一口大に切った長ねぎをコトコト煮込んでソースをかけると完成です。鍋料理などで、長ネギがちょっと余ったときにもおすすめですよ。

酸味と甘みが絶妙。「長ねぎのマスタードソースがけ」

美味しくておしゃれな長ねぎのマスタードソースがけ

長ねぎ一本だけで作れる、美味しくておしゃれなお料理をご紹介します。酸味の効いたマスタードソースと、甘みのある長ねぎとの相性は抜群。長ねぎを煮込む間にソースを作れば時短にもなるので、時間がないときにもおすすめの一皿ですよ。

材料(2~3人前)

  • ねぎマドンナ2本
  • 適量
  • 少々
  • にんにく1片
  • ドライパセリ少々
  • <調味料>
  • オリーブ油大さじ1
  • 粒マスタード小さじ2
  • マヨネーズ大さじ1
  • 白ワインビネガー小さじ1
  • しょうゆ少々

作り方

  • 1ねぎは長さ5cmに切り、鍋に入れてひたひたに浸かるくらいの水と塩、つぶしたにんにく、オリーブ油を入れる。
  • 2(1)を火にかけ、ねぎが柔らかくなるまで蓋をして10分煮る。その間に<調味料>を混ぜ合わせておく。
  • 3(2)のねぎの汁気を軽くきって器に盛り、(1)で混ぜた<調味料>をかけ、ドライパセリを振る。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報