会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

肌寒い日には、温かいサラダを。「ホットサラダ」のおすすめレシピ<2選>

肌寒い日には、温かいサラダを。「ホットサラダ」のおすすめレシピ<2選>

冬めいて、温かいご飯が恋しくなる季節になりました。お鍋やグラタンなど温かいメイン料理を用意するだけでなく、サラダもあったかくしてみてはいかがでしょうか。食べる前に熱々のドレッシングをサッとかけたり、温野菜やバケットをディップしながら食べたり、女子会パーティーにもぴったりなレシピをご紹介します。

熱々ドレッシングをかける「春菊のホットベーコンドレッシング」

熱々ドレッシングを掛けた「春菊のホットベーコンドレッシング」

まずは、旬の春菊を使ったレシピのご紹介です。おひたしやごま和えなど、和のお料理なイメージが強い春菊ですが、洋風のサラダにもよく合います。熱々の特製ドレッシングをかけて仕上げれば、肌寒い日にぴったり。お好みでくるみやクルトンを加えて召し上がれ。

材料(2~3人前)

  • 春菊1袋
  • ベーコン60g程度
  • にんにく1片(みじん切り)
  • クミンシード小さじ1/2
  • オリーブオイル大さじ2
  • レモン1/4玉
  • 塩こしょう適量

作り方

  • 1洗って水気をよく切った春菊を葉と茎に分け、ザックリと切り、太めの茎は縦に半分にカットして器に盛り付ける。
  • 2フライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたにんにく、クミンシードを入れ、弱火でじっくり香りが立つまで炒める。
  • 3(2)のフライパンに1cm幅にカットしたベーコンを加え、カリッとするまで炒める。
  • 4(1)の春菊に、(3)のベーコンをオイルごとジュワッと回しかけ、塩こしょうを振り、仕上げにレモンを搾ったら出来上がり。

のびーる食感が楽しい。「チーズ入りマッシュポテト」

お餅のような食感の「チーズ入りマッシュポテト」

続いて紹介するのは、おもてなし料理にもなる「チーズ入りマッシュポテト」です。フランスの郷土料理「アリゴ」風のこのレシピは、お餅のような食感とチーズの味わいが特徴的。温野菜やパンをディップしたり、お肉の付け合せにすることもできますよ。牛乳を多めにしてポテトクリームにするのもおすすめです。

材料(2人前)

  • じゃがいも300g(2~3個)
  • モッツァレラチーズ1個(100g)
  • とろけるチーズ1/4カップ程度
  • にんにく1片(すりおろす)チューブでも可
  • 牛乳50cc
  • バター大さじ1
  • 塩こしょう適量

<作り方>

  • 1じゃがいもの皮をむいてひと口大に切り、耐熱容器へ入れラップをかけ、600Wの電子レンジで8分ほど加熱する。その間にモッツァレラチーズは1cm角ほどに切っておく。
  • 2じゃがいもが竹串をさしてスッと通る硬さになったら、ボウルに移してできるだけなめらかになるようマッシュする。(フードプロセッサーを使用してもよい)
  • 3鍋にバターを溶かし、すりおろしたにんにくを加える。弱火で香りが出るまで熱し、牛乳を加えて沸騰させる。
  • 4(3)が沸騰したら、モッツァレラチーズ、とろけるチーズ、塩こしょうを加え、混ぜながら溶かす。焦げないように注意。
  • 5チーズが完全に溶けたら(1)のじゃがいもを加え、しっかりと練り、のびるようになったら出来上がり。バゲットや温野菜と一緒にどうぞ。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報