いまから始めよう。アルガンオイルを使ったやさしい紫外線対策

いまから始めよう。アルガンオイルを使ったやさしい紫外線対策

徐々に気温も上がってきて日差しも気になり始める頃。紫外線対策に効果があると言われている「アルガンオイル」を今から取り入れて優しくケアしていきませんか。

“美肌オイル”と呼ばれるアルガンオイル

アルガンオイルは、モロッコのみで生育するアルガンの木の種の仁から作られ、約100kgの実からわずか1リットルしか採取できない貴重なオイルなんです。

抗酸化作用があり若返りのビタミンと呼ばれる“ビタミンE”などがとっても豊富に含まれているので、アルガンオイルはそのスキンケア効果の高さと希少性から「モロッコの黄金」と呼ばれています。

「ナイアード」のアルガンオイルとは

ナイアードのアルガンオイルは、現地の人々と協力しあい生み出されています。現地でオイルづくりに携わる人も、オイルを使う私達も幸せになれるような循環を大切に考え、モロッコにある自社工房で生産されています。

色、香りなどを入念に検品してほぼ常温で搾油するなど、工程ごとに徹底したこだわりがあり、そうしたこだわりの中でシンプルでありながら、良質なアルガンオイルを作り上げているのです。

私が実際に使った時も少量なじませるだけで、とってもお肌がモチモチになりました。また、サラサラとしたテクスチャーでお肌への浸透力も優れているので、べた付かず扱いやすいのもさすが美肌オイルといわれるだけのことはある!と実感しました。

アルガンオイルは紫外線対策にもオススメ

アルガンオイルは日々のスキンケアだけではなく、紫外線予防としての使い方が注目されています。
アルガンオイルのみでは日焼け止めとしての効果はないですが、SPF5~9程度の力があるということと、アルガンオイルに含まれる不飽和脂肪酸やビタミンEのおかげで、皮膚への保護作用が高まることで、紫外線による肌トラブルに効果的だそう。

日差しの強いモロッコの女性たちが昔からアルガンオイルを愛用しているというのも納得ですね。

好みの使い方で、アルガンオイルをデイリーケアに

アルガンオイルの使い方は様々ですが、お化粧前の下地代わりに薄くお肌に塗りこむことで、紫外線対策にも効果を発揮するそう。

また、化粧水の前の素肌に塗るとブースター代わりにもなり化粧水の水分をしっかりとお肌に取り込んでくれる役割も期待されています。日焼けなどで乾燥を感じる場合は化粧水の前と後とでアルガンオイルを投入すると保湿効果がさらに高まりオススメです。

ナイアードでは、アルガンオイルの他に、クリームや石鹸などアルガンシリーズが充実しています。自分に合ったお好みの使い方を見つけてアルガンオイルをデイリーケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

photo

「naiad(ナイアード)」のアルガンオイル

http://www.naiad.co.jp/products/arganoil/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを