会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

イベントも多くなったり、なにかと忙しくなる年末は、大掃除だけでなくやることもたくさん。12月はなるべく楽できるようにして、気持ちにも余裕をもって年末が迎えられるとよいですよね。大掃除を行う前に11月中に少しずつやっておくことで、掃除にかかる時間や手間は格段に少なくなります。 11月中にぜひやってほしい3つのことをご紹介します。

1.大きいモノを家から出す

粗大ごみ、リサイクルへ出す

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

モノが少ないほど掃除はしやすくなるので、掃除の前に不要なものを取り除く整理が大事です。どこから手をつけて良いかわからない場合は、手をつけやすいことから少しずつ整理をしていくのがおすすめです。まずは大きなモノから意識してみましょう。

チェックポイントは
・壊れてしまったり使わなくなってしまった家電や家具、布団や寝具類などはないか
・この1年使わなかったもの、捨てようと思いながらも動かさなかったものがないか

これからの暮らしをイメージして処分できそうなものから家の外へ出すようにしましょう。
粗大ごみの回収は年末の大掃除前は混み合うので、早い段階で計画して予約をしておくと、大掃除前に大きなモノがない状態で掃除に取り組めます。

2.衣替えのついでに整理

夏に着なかったモノを処分する

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

秋の衣替えの時期から年末の大掃除も意識しましょう。衣類をただ入れ替えるのではなく同時に整理も行います。また、整理のついでに引出し内やクローゼットなどの掃除も合わせて済ませてしまえば、大掃除の時は洋服収納以外の別の場所に集中できます。

シーズン外の衣類整理のポイントは
・(春夏に)一度も着なかった服
・着倒してヨレヨレになってしまった服
・何となくしっくりこないコーディネートが難しい服
・着心地がよくない服

来年も気持ちよく着たいと思えるお気に入りの服だけ残すことを心掛けてみましょう。

しまっていた服も、改めて見直す

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

半年、一年しまっていた服も出してみると、黄ばんでしまっていたりすることもあります。実際に着てみるなどして、改めて今シーズン着たいと感じた服だけを残しましょう。また、クローゼットや洋服収納のスペース以外に出しっぱなしになっている衣類があれば、「収納スペースに入る分にする」ことを意識して服の量も改めて見直してみましょう。

3.冷蔵庫の中身・食材パントリーを整理

冷蔵庫内に空きスペースをつくる

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

年末は、クリスマスや正月など食材も増えるタイミングです。増える前に整理をして冷蔵庫内に空きスペースを作っておくと、年末年始も気持ちよく使えるのでおすすめです。

冷蔵庫内の整理のポイントは
・賞味期限切れの調味料や食材がないか
・とりあえず取っておいた付属の小袋調味料(辛子、しょうゆ、ソースなど)がないか
・野菜室に使わないままの野菜などないか

迷うものは冷蔵庫内のよく見える場所にまとめて、「年末前までに使い切る」「使い切れなかったら処分する」ようにしてみましょう。

食品ストック収納も整理&掃除

今済ませておくと後が楽。整理収納のプロが実践する、11月中にやっておくべき3つのこと

食品ストックなどを収納する引き出しやパントリー内も、年末年始などの買い物や頂き物で増える前に整理してスペースを空けておきましょう。整理の際に中身を出しながら、引出し内や棚を掃除も済ませておけば大掃除もとても楽です。キッチンコンロや換気扇などの掃除に集中できて、範囲も減らせますよ。
大きなモノ、クローゼットやキッチンなどモノが多い場所の整理を大掃除前に済ませておくことで、大掃除の手間や効率もきっとよくなるはずです。少しずつ整理を進めていくことで家全体のモノも減りやすくなります。少し先の自分が楽できるために、ぜひできることから実践してみましょう。

photo / 伊藤美佳代

住宅収納スペシャリスト/整理収納・照明アドバイザー
伊藤美佳代

ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー2級認定講師
住宅収納スペシャリスト認定講師
インテリアコーディネーター

instagram @ito_mikayo


HP 「笑顔あふれる住まいづくり」

https://omoiyari-shuno.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

関連記事