会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

キーワード:谷根千

7 件

「谷根千(やねせん)」、古い東京の町並みが残る台東区の谷中、文京区の根津、千駄木あたりをそれぞれの頭文字をとって「谷根千(やねせん)」と呼ばれています。第二次世界大戦や関東大震災でも被害の少なかったエリアのため、古民家が点在しています。 J...すべて読む

「谷根千(やねせん)」、古い東京の町並みが残る台東区の谷中、文京区の根津、千駄木あたりをそれぞれの頭文字をとって「谷根千(やねせん)」と呼ばれています。第二次世界大戦や関東大震災でも被害の少なかったエリアのため、古民家が点在しています。
JR日暮里駅から数分のところにきれいな夕焼けが見られる、夕焼けだんだんと呼ばれる坂があります。その坂を下りて行くと谷中銀座商店街です。170m70店とさほど大きな商店街ではありませんが、商店街キャラクタを猫として、猫グッヅを扱うお店や猫カフェも多く、招き猫の小判焼き(副にゃん)や、ドーナツの(ねこのしっぽ)なども人気です。
日本芸術大学の学生が造った7福猫が商店街に鎮座していて、全部を見つけると幸せになると言われています。地元だけではなく、観光客の集客に成功しています。ちょんまげいも、肉のすずき、肉のサトーのメンチカツ、和栗やなどの食べ歩きもおすすめです。
谷中は霊園と寛永寺、天王寺など周りの社寺が寺町を形成しています。霊園はさくらの見どころでもあります。
権現造りの本殿など7棟の社殿が国の重要文化財に指定されている根津神社は、東京十社の一つに数えられています。つつじの名所としても知られており、約2000坪のつつじ苑には約100種3000株ものつつじが華やかに咲き乱れます。
根津名物「根津のたいやき」。皮は薄く香ばしく、尻尾の先まで餡が詰まっています。平日でも行列ができるほどの人気です。
交差点の角には、お菓子など食料品を販売しているみかどパンの初代店主が植えた樹齢約百年のヒマラヤ杉 が屋根を覆うようにして立っています。、
谷根千の象徴ともなるスポットとして愛されています。
根津には、古民家などを利用した雰囲気のある飲食店がたくさんあります。深夜まで楽しめます。 最寄駅:メトロ千代田線根津駅、千駄木駅、JR日暮里駅、JR西日暮里駅など