新鮮野菜やこだわりお菓子のオンパレード。12月17日(土)・18日(日)は「横浜北仲マルシェ」へ行こう

新鮮野菜やこだわりお菓子のオンパレード。12月17日(土)・18日(日)は「横浜北仲マルシェ」へ行こう

「横浜北仲マルシェ」は、毎月第3土曜日・日曜日に神奈川県横浜市の北仲エリアで定期開催されているイベントです。2016年を締めくくる12月はクリスマス直前の17日(土)と18日(日)に開催。日本の各地から、寒い冬をぽかぽかにしてくれるような笑顔あふれるプロダクトが集結。

毎月第3土曜日・日曜日に開催

毎月第3土曜日・日曜日に、神奈川県横浜市の北仲エリアで行われている「横浜北仲マルシェ」。横浜ならではの食材をはじめとし、日本各地から約100店舗が毎回集結する、首都圏最大級のマルシェです。2016年の終わりを締めくくる12月の開催日は17日(土)・18日(日)の2日間で、クリスマスの直前。食卓を華やかに彩る食材たちも目白押しなので、クリスマスパーティーの食材準備なども兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。

ずらりと並ぶ色とりどりの食べ物たち

野菜、フルーツ、パンやお菓子などなど・・・色とりどりで種類も豊富な出店品の数々。見ているだけでもわくわくしそうですね。今回初出店の「沼田フルーツ」からは、群馬県沼田市の綺麗な水と空気の中で育った完熟りんごをそのままフリーズドライしたサクサク食感のドライフルーツ“CrispyApple”や、100%のりんごジュースをはちみつや生姜などと一緒に煮詰めたシロップ“Apple Drop”などをお届け。同じく初出店、創業34年を誇る北海道の「まる余ベーカリー」からは、保存料や添加物を一切使用していないもっちり食感のシュトーレンや素朴な甘さが広がるアップルパイなどが並びます。このほかにも、たくさんの魅力的なお店の出店が決まっているので、公式サイトやSNSで発信される情報をぜひご覧になってみてくださいね。

生産者との会話や開放的な食事も楽しめます

真心こめて育てた食材や丁寧に作ったお菓子などの、生産者との会話を楽しむことができることも魅力的なポイント。この時にしか出会うことのできない、あらゆる“もの・こと・ひと”たちがあなたを待っています。また、そんな「横浜北仲マルシェ」には、物販ブースだけではなく、エジプト料理のコシャリやトルコ料理のケバブなどをはじめとした個性あふれるキッチンカーたちも集まります。グルメの街・横浜の風を感じながら、開放的な気分でランチを楽しめるのも素敵ですね。

冬の休日を暖かい笑顔でいっぱいに

毎月定期開催の、こだわりの食品たちや国際色豊かなキッチンカーがずらりと立ち並ぶ「横浜北仲マルシェ」。出店者さんやお客さんの笑顔があふれる、冬の休日をぽかぽかと暖めてくれそうな2日間です。想いの込められた素敵な食のプロダクトのほか、ハンドメイドの陶器やアクセサリーなどの雑貨や、お正月飾りのワークショップ、更にはクリスマス直前とのことでクリスマス企画のイベントも開催予定とのこと。そちらもあわせて、情報をチェックしていてくださいね。クリスマスの雰囲気も味わえて、いつにも増して楽しいマルシェになりそうです。

横浜北仲マルシェのロゴ

横浜北仲マルシェ

開催日:2016年12月17日(土)、18日(日)
会場:北仲通北第二公園
(横浜市中区海岸通五丁目52番)
+水際プロムナード他
開催時間:10:00~16:00

http://www.yokohama-kitanaka-marche.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe