会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

オーガニックコットンなどを主に使用して服を作る「tree & moon(ツリーアンドムーン)」。ふんわりしたシルエットと柔らかな色が目を引くワンピースは、土に還る染料で染められたものです。自然にやさしく、着心地がよく、おしゃれも楽しめる。そんな素敵な服のブランドをご紹介します。

自然素材で作られる着心地のよい服

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

笑顔の素敵な女性が身に着けている、色も素材感も柔らかで肌触りがよさそうなブラウスやショートパンツ。どちらも「tree & moon(ツリーアンドムーン)」のアイテムです。
ブランドでは、オーガニックコットンをはじめとした自然由来の素材を主に使い、環境に負担をかけない染料にもこだわりながらオリジナルの服を制作しています。

土に還るベンガラで染めた、柔らかな色合いも魅力

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

素材感に合った、柔らかく深みもある色は、ベンガラで染めたもの。
ベンガラとは赤色の土から取れる酸化鉄からできる天然の染料です。もとが土なので、もちろん土壌で分解されます。

かつては、木造建築の防虫・防腐・紫外線対策にもなるベンガラ塗りが盛んに活用されていたそうです。そのベンガラ塗りを本業としていた会社が1991年に立ち上げた「古色の美」が、ベンガラで布への染色を可能にしました。さらに、燃焼温度と調合の技術により、もとは赤しかなかった色に黄色や緑、紫などを追加。今では23色ものバリエーションが生まれています。

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

tree & moonの多くの服は、その古色の美で染められた生地で作られています。
乳鉢ですり潰したベンガラに、ほかの染剤を使うことなく、少量の水を一緒に揉み込んで染色。そんな天然素材と手仕事によりできあがる色は、わずかにムラがあり味わい深いものとなっています。
どんな色のどんな服があるのか、早速見ていきましょう。

鎖骨を綺麗に見せるVネックのワンピース

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

これからの季節にぴったりの、オーガニックコットンのワンピース。
鎖骨が美しく見えるようにと考えられたデザインで、深めにあいたVネックが特徴。上品な輝きを放つ貝ボタンも華を添えています。
胸の下と膝あたりの位置の切り替えからふわりと広がる生地がエレガント。裏地付きで透けないので、1枚でサラリと着られるのもうれしい一着です。

ベンガラで染められたカラーは、写真左がOLIVEで、右がSunshine。
OLIVEはグリーンにもイエローにも見えるシックなニュアンスカラー。Sunshineは透き通った印象のイエローで、どちらも大人っぽく着ることができます。

Maxi Dress
サイズ:S/L(カラーによってはXSがあるものもあり)
各16,600円(税込)

ゆったり広がる袖もかわいいワンピース

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

日焼けや冷房対策で、夏も長袖派という方にはロングスリーブのワンピースもおすすめです。
こちらも深めのVネックですが、ボタンではなく細いループがあり、縛り方で旨の空き具合に変化をつけられます。
全体のシルエットも、袖も、下に向かってゆったり広がるAラインが優雅な印象。こちらも袖までしっかり裏地が付いています。

写真左のカラーはHoney。艶のあるはちみつのようなやさしいオレンジです。写真右はベンガラと藍を合わせて染めたSky。透明感と爽やかさがあり、涼しげな印象をもたらします。

Long Sleeve Dress
サイズ:S/M/L
各17,300円(税込)

ふわりと舞う裾が印象的なミディスカート

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

切り替えが印象的なスカートもあります。
こちらはオーガニックコットンを縮ませ、柳の葉を重ねたようにシボ(細かなシワのようなもの)を出した楊柳(ようりゅう)生地のミディスカート。同じ生地のベルトも付いているので、リボン結びにしたりゆるりと垂らしたりと、ポイントを作ることができます。
裾に切り替えがあり、そのサイドにはスリットが入っていて、風を受けてふわっと広がったときも印象的。こちらも裏地付きで透けるのを気にせずに穿くことができます。

カラーは、真っ白ではなくほんのりグレーがかったSilver Greyです。

Layered Midi Skirt
14,600円(税込)

自然と服が大好きな女性が立ち上げたブランド

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

tree & moonを立ち上げたのは、現在スペインで暮らしている志和木来(しわもく)さん。
高知県土佐清水市の出身で、幼い頃は近所の牛を見に行ったり海に潜ったり。いつか動物と話せるようになりたいという夢をもつほど自然や動物に親しむのと同時に、おしゃれも大好きな子だったのだとか。

20歳前後には京都や大阪などの街に暮らしましたが、オーストラリアに3年間留学すると、自然に寄り添った生活をする人と多く知り合い、環境問題にも目を向けるように。そんな中、大好きな服が実は大量に生産・消費され、自然や弱い立場の人に大きな負担をかけていることを知り、大きなショックを受けます。

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

そこで抱いたのが、地球にも作り手にも配慮して循環させることができる、心地よく着られる服を作りたいという想い。そうと決めたら、すぐに世界的なコットン生産地のインドへ。知り合いもまったくいない中で、トゥクトゥクのドライバーさんに生地屋さんや工場へ連れて行ってもらうなどし、生地や服作りを学んでいきます。

その間、服作りが環境や作り手の人たちに与える影響などを深く知ることができた一方、100%自然由来といえる服を作ることは難しいと気付かされ、とても悩んだそう。それでも小さなことからでもやってみようと、自らデザインしてインドの職人さんに作ってもらった服を2000年から販売し始めました。

素材にはオーガニックコットンやヘンプ(麻)を使った生地、ココナッツの殻や貝殻から作られたボタンなどを使用。昨年からはご紹介したベンガラ染めを取り入れるなど、挑戦を続けています。

オンラインショップでは、インドのビハールを中心に、貧困で苦しむ方たちの支援をするNPO団体への寄付金も受け付けています。ワンコインから協力できるので、服の購入の際に応援の気持ちを込めてクリックしてみてはいかがでしょうか?

自然を想いながらファッションを楽しもう

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

上でご紹介したワンピースやスカートは、ほかのカラーもありますが、人気で在庫が少なめとなっています。売り切れたら再販予定はないそうなので、気になる方はお早めにオンラインショップをチェックすることをおすすめします。

さらに今年の新作として、ベンガラ染めのブラウスやショートパンツが加わっています。
また、手彫りの木版を布に押し当てて模様をつける、インドの伝統工芸のブロックプリントを採用したキャミソールも登場。夏の装いのポイントになりそうなさまざまな色と模様のアイテムがたくさんあります。
Instagram(@treeandmoon_clothing)にはアイテムを着用した画像のほか、サイズ感を説明した動画もあるので参考にしてみてください。

柔らかな色合いと着心地も魅力。天然素材使用のサステナブルブランド「tree & moon」

服を購入すると、栞にしたくなるようなかわいいタグが付いてきます。実は花の種が埋め込まれていて、土に埋めるといずれ花が咲くそう。お気に入りの服と一緒に、植物を育てるのも楽しめるなんて素敵ですよね。
この夏から、自然への想いが詰まった服をコーディネートに加えてみませんか?

photo / tree & moon

photo

tree & moon(ツリーアンドムーン)

https://www.treemoonstore.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報