会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

寒さもゆるんできて、本格的な春の到来が待ち遠しいこの頃。見た目も華やかな桜モチーフの和菓子で、ひと足早くお花見気分を味わってはいかがでしょうか。外出が難しい時にもおすすめな、お取り寄せ可能な和菓子を5品ご紹介します。

うっとり眺めたくなるほどの美しい「桜干菓子」

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

まず初めにご紹介するのが、東京・赤坂にある「御菓子司 塩野」の「桜干菓子」。毎年この時期に販売される桜干菓子は、うっとりと眺めたくなるほどの繊細な美しさです。

「八重桜」「山桜」「吉野桜」の3種類があり、花びらの先端まで繊細に表現されている様子は、本物の桜にも負けないほどの華やかさ。

ひときわ華やかな印象の二重仕立ての「八重桜」は、濃淡2色のピンクの桜の花びらを重ねたデザイン。奥ゆかしい印象の「山桜」は、透明感のある淡いピンク色が魅力的です。白と薄紅のグラデーションになっている「吉野桜」は、すりガラスのような儚げな雰囲気があります。

いただくのがもったいないような美しいお菓子ですが、口に運ぶと、シャリっとした食感とともに、優しい甘さが広がります。目上の方への贈り物や、大切なシーンでの手土産にもおすすめできる一品です。

桜干菓子
5個入 1,050円(税込)~

しなやかな美しさが魅力の「花衣」

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

同じく御菓子司 塩野からもう一品。こちらは、しなやかな美しさが魅力の「花衣(はなごろも)」です。創業間もない頃から70年もの長きにわたってお客様に愛されているという、塩野を象徴する春の和菓子。

ごく薄く伸ばした薄桃色の外郎(ういろう)生地で黄味餡(きみあん)を包み、店主自らの手で、ひと折ひと折、繊細な花姿に仕上げるという一品。楊枝を入れると、鮮やかな黄色の黄味餡が現れるのも趣深いです。

「桜よりも、“桜”らしく」を誇る、美しいお菓子。その美味しさとともに、満開の桜の景色が目に浮かぶようなお菓子です。

花衣
450円(税込)

桜の名所「吉野山」に想いを寄せた「吉野懐古」

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

次にご紹介するのは、「松屋本店」の「吉野懐古(よしのかいこ)」。
奈良県・吉野町にある松屋本店は、天保13年 (1842年)に創業し、奈良県吉野の名産である吉野葛(よしのくず)を使ったお菓子を長年作り続けている名店です。

こちらの吉野懐古は、桜の名所として名高い「吉野山」に想いを寄せた干菓子。
吉野葛に四国の和三盆糖(わさんぼんとう)を練り込み、満開の桜と、これから咲き始める蕾(つぼみ)を、薄紅と白の2色で表現した一品です。やわらかい色使いがいかにも上品な干菓子です。

葛の香りと優しい風味、口に広がる繊細な甘さが魅力的な吉野懐古。お茶のおともとして、手元に置いておきたい春の和菓子です。

吉野懐古 桜の花型28ヶ曲物入り
1,000円(税込)

マシュマロのような食感の和菓子「季子ごよみ・春」

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

続いては、「茶の湯のまち」としても有名な島根県・松江にある「御菓子司 三英堂(さんえいどう)」の「季子ごよみ・春(きしごよみ・はる)」。

卵白と寒天を使ったふわふわとした食感の淡雪(あわゆき)生地に、2色の琥珀(こはく)を散りばめた、キューブ型のお菓子です。淡い桜色がなんとも春らしく、桜花の干菓子が添えられているのも嬉しいポイント。

淡雪はマシュマロのようなとろけるくちどけで、ほのかにただよう桜葉の香りが春を感じさせてくれます。また、中に入っている琥珀は、寒天のぷりんとした弾力があり、見た目だけでなく、食感のアクセントにもなっています。

三英堂の季子ごよみは、季節ごとに色合いと味が変わる商品。春は桜、秋は栗と麦粉、冬は蜜柑と、季節の変化を楽しむことができます。こちらの春バージョンは4月末までの販売です。

季子ごよみ・春
9個入 756円(税込)

華やかなひとくちサイズの餡村雨「ささらがた桜」

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

最後にご紹介するのは名古屋の老舗和菓子店「御菓子所 両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」の「桜ささらがた」。

餡村雨(あんむらさめ)と呼ばれる、餡に砂糖と米粉を混ぜ合わせて蒸しあげ、そぼろ状にした生地を使ったお菓子で、ピンクのグラデーションが愛らしく華やかです。

餡村雨は、ほんのりと桜の香りがして、ほろほろしっとりとした食感。餡村雨に挟まれている小倉羊羹との相性が抜群の一品です。

両口屋是清の看板商品でもある「ささらがた」は、年間を通して販売されている定番の大納言・抹茶・黒糖などがありますが、こちらの桜バージョンは春だけの期間限定商品。パッケージも春らしいピンクで可愛らしく、贈り物にも喜ばれそうです。

桜ささらがた
5本入 1,404円(税込)~

気持ちも華やぐ桜の和菓子

ひと足早く春を先取り。華やかで心ときめく桜色の和菓子5選【和菓子通のお取り寄せ】

見た目も愛らしく、気持ちも華やぐ桜の和菓子。 春は卒業、入学、転職など、なにかと変化が多い季節ですが、忙しいこの時期にほっと安らぐお茶の時間のおともにしたり、お祝いやお礼の贈り物にしたりするのもおすすめです。

photo / aiko.0213

aiko.0213
和菓子店巡りが趣味で、都内やお取り寄せの和菓子を中心に、季節の和菓子と日々の一服の様子をInstagramに投稿しています。今までに購入した和菓子店は100店以上、味わった和菓子は500種類以上。

https://www.instagram.com/aiko.0213/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報