会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

“サステナブルな行動”のバトンをつなげていく、リレー連載企画「#TSUNAGU100」。整理収納アドバイザーとして活躍される佐々木奈美さんは、家計のキャッシュレス化に伴い、ミニウォレットを使用。暮らしもシンプルに変化したそう。佐々木さんが使う財布と、起こった変化について綴っていただきました。

わが家のキャッシュレス化に伴い、ミニウォレットに変えました

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

時代はキャッシュレス化。
もともとお金の管理が苦手な私が、キャッシュレス化に踏み込んだ理由は2つ。

・クレジットカード払い中心にして、家計の支出の見える化をはかるため
・持ち物をミニマムにするため

そのために、まずお財布をミニウォレットに変えました。

ミニウォレット「watote」に必要な分だけ持ち歩く

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

「watote(ワトテ)」の豚革ミニウォレット。
封筒を3つ折りにしたようなデザインのミニウォレットは、ファスナーやボタンがない極めてシンプルなデザイン。

コインケースのように見せかけて、実は3つもポケットがあり、クレジットカードも収納可能です。

普段財布にはカードと必要なお金だけを入れています。キャッシュレス化とは言え、現金を全く使わないわけではないので、少しのお札と小銭は持ち運びます。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

思いがけず、現金が増えても大丈夫。小さく見えてもこれだけのお札と小銭が入ります。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

画像左側に大きめのポケットが段違いで2つ、右にはカードが収納できる小さめのポケットが1つついています。
小銭収納はカバッ!と開いて確認しやすいので、積極的に小銭から使うようになりました。
お札は折り曲げずとも入りますが、わたしは半分に折って、後ろのポケットに差し込んでいます。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

クレジットカード、キャッシュカード、ポイントカードは、必要なものだけを厳選して反対側のポケットに。
カードは全部で6枚入れることができました。

ミニウォレットを使って家計・荷物がミニマル化できた

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

私のこれまで愛用してきたお財布の歴史。
大きければ大きいほど、レシートや必要ないものまで溜め込んでいた長財布時代。

ミニウォレットにしてからは、必要なものをしっかり見極めて、家計も荷物もしっかりミニマル化できています。

まず、「衣類費」「食費」「住まいの費用」でクレジットカード3枚を使い分け。クレカアプリで利用料金を確認すれば、家計簿をつけなくても、それぞれの費用をどのくらい使っているかバロメーターとして分かりやすくなりました。
それにより、何にお金がかかっているのか、かけていくべきかが明確になってきました。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

また、お財布が小さくなったおかげで、レジでの対応がスムーズに。
小さなバッグや上着のポケットに入れることもでき、ライフスタイルそのものがスマートになりました。

100%国内自給の豚革でできた「watote」

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

「watote」のミニウォレットは、食用豚から100%国内自給される豚革製です。
日本で生産された豚革を使い、日本の革職人の手でつくられた、言わば地産地消の素材。
日本の職人が誇る素材や技術を詰め込んだアイテム。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

中にモノを入れてもゴツゴツせず、手に馴染む柔らかさは豚革ならでは。
薄くて軽いというのも魅力です。

家計・持ち物もミニマル化できた。国内生産を行う「watote」のミニ財布で叶うシンプルライフ

手洗いできる「washable leather」でつくられているため、汚れたら中性洗剤で手洗いできるという優れもの。
手にした1つのものを長く愛用する、というサステナブルポイントも持ち合わせているのです。

ロゴ一つない極めてシンプルなデザイン「watote」で、お財布の中と家計、ライフスタイルのシンプル化に挑戦してみては。

<佐々木奈美さんの使用アイテムはこちら>
ブランド名:東急ハンズ
商品名:watote 洗える豚革の薄い財布 ブラック
価格:6,800円(税込)
わたしから身近な人、そして地球へ。
みんなにいいコトが起きる「サステナブルな行動」をここからつなげよう!

“サステナブルな行動”をみんなで少しずつ暮らしに取り入れて、一人でも多くの人につなげていきたい、という思いを込めたリレー連載企画「#TSUNAGU100」。

是非、みなさんが実践した“サステナブルな行動”を、
「#TSUNAGU100」 のハッシュタグをつけて教えてください!
投稿いただいた方の中から、編集部が選び、記事に取り上げさせていただきます。

“サステナブルな行動”とは?
✓ゴミを減らす工夫、使わなくなったものを再利用、モノを大切に使う気持ち
✓実はみんなが思っている暮らしの中の“モヤモヤ”“小さな不満”が解消できる
✓自分や、身近な誰か、地球にもやさしい etc..
“サステナブルなモノやコト”を、みんなで共有していきましょう!

こちらのレビューはInstagramでもご欄いただけます。「#TSUNAGU100」のハッシュタグを覗いてみてくださいね。

佐々木奈美さんがバトンをつなぐ方は、サステナブルを取り入れたナチュラルな暮らしぶりが人気の遥さんです!

Sheage特別企画「わたしもみんなも心地いい。サステナブルな暮らし方」
自分やみんなにやさしく、おしゃれ。だから始めたいサステナブルな暮らし方をご紹介します。

サステナブルな暮らし方

photo:佐々木奈美

整理収納アドバイザー 佐々木奈美さん(@nmmc73)

整理収納アドバイザー。夫と男の子3人と5人暮らし。「家事は肩の力を抜いて、ラクをしながら丁寧に暮らしたい。」という想いのもと、インテリアを収納でカスタマイズしながら、時短家事、家事効率化を暮らしに導入。こだわりある暮らしが垣間見える投稿が人気です。

https://www.instagram.com/nmmc73/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報