会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

新年のプチ贅沢にゲットしたい!一人暮らしを大満喫できる「おすすめ家電」8選

新年のプチ贅沢にゲットしたい!一人暮らしを大満喫できる「おすすめ家電」8選

おうち時間が増えた去年。2022年も自宅で心地よく過ごすために、暮らしをちょっとだけグレードアップさせてくれるような、便利な家電を手に入れませんか?おしゃれな部屋の住人がおすすめする、「買ってよかった家電」を厳選してご紹介します。

1.部屋が映画館に変わる「Anker NEBULA プロジェクター」

映画やネット動画を家で楽しむことが多い方に人気のプロジェクター。
その中でも、一人暮らし、二人暮らしの間で愛用者の多いのが、Ankerの「NEBULA」シリーズ。今回は、据え置きタイプのホームプロジェクターではなく、持ち運べるモバイルタイプをご紹介します。
コンパクトなサイズながらも、スピーカー、バッテリー、そしてAndroid TVを搭載。リビングや寝室、どこでも簡単に持ち運べる優れものです。

2.持ち運び便利な「BALMUDA The Lantern」

バッテリー式でどこにでも持ち運べるBALMUDAのLEDランタン「The Lantern」。ダイヤルを回すと、明るさに応じ、ゆらぎのある暖色から温白色の光に色あいが変化します。
ベッドルームでの読書タイムに、リビングの間接照明に、ベランピングのおともに…と、幅広いシーンで活躍すること間違いなしです。

3.自分らしくカスタマイズできる「DRAW A LINE」

おしゃれな部屋に欠かせないカスタマイズアイテムといえばこちら。
つっぱり式で、賃貸でも壁に穴を開けず、気軽に収納や照明をつくることできる「DRAW A LINE」。
画像のように、照明パーツと収納トレイを組み合わせれば、デスク上を邪魔せずに、スマートに照明を増やせます。

4.愛用者多し「無印良品 アロマディフューザー」

リラックスしたい、気分を変えたい、そんな時にこだわりたい部屋の香り。
部屋のテイストを邪魔しないシンプルさと機能性で人気の、無印良品の「アロマディフューザー」をピックアップ。
無印良品からは、この他にもコードレスや超音波タイプ、加湿機能つきなど、さまざまな種類が販売されてます。迷った場合は、使う部屋の広さや、欲しい機能にあわせて選ぶと失敗しませんよ。

5.朝時間にぴったり 「シロカ 全自動コーヒーメーカー」

毎朝のコーヒーが欠かせないコーヒー好きには、シロカ「全自動コーヒーメーカー」はいかがでしょう。
一人暮らしの狭いキッチンにも置けるコンパクトなサイズ、高いデザイン性、そしてリーズナブルと三拍子そろったアイテムです。
ミルつきの全自動なので、忙しい朝でも毎日挽きたてのコーヒーが味わえます。まるで喫茶店で淹れたようなコーヒーを毎朝楽しめるなんて、ちょっと贅沢ですよね。

6. BALMUDAの名作トースター 「The Toaster」

BALMUDAの代名詞ともいえるトースター。
朝ごはんをリッチな時間に変えるアイテムとして、2022年こそ導入したい家電です。
スチームテクノロジーと温度制御により、購入して時間がたったパンも、まるで焼きたてのようにふんわりモッチリ。その実力は、購入者が「買ってよかった」と口を揃えるほど。
先ほどのシロカのコーヒーメーカーと併せて、幸せな朝時間を過ごしてはいかがでしょう?

7.ハイパワーな空気清浄機「cado LEAF120」

色々ナーバスになるこのご時世で、空気清浄機は一家に一台欲しいもの。
cado(カド―)の「LEAF120」には、「葉っぱが光合成して空気をきれいにするように空間に美しい空気を届ける」との想いが込められています。
空気清浄機はサイズが大きく場所を取る印象がありますが、こちらは直径240×高さ315mmとコンパクト。またシンプルデザインで、部屋から浮きません。
強力なファンや高性能フィルターで、部屋に心地よい空気を送ることができるので、換気がしにくい冬にもピッタリです。

8.部屋で高音質が楽しめる「Marshall スピーカー」

最後にご紹介するのは「Marshall」のスピーカー。小型にも関わらず、コントロールノブにより「低音」「高音」など好みの音質に調整できるため、音楽が好きな方のなかでも愛用者が多いアイテムです。さらにデザイン性が高いところもポイント。重厚感のあるデザインは、部屋のなかにポンと置いてあるだけでも、かっこよくみえます。
電源を入れれば高音質な音楽が部屋を包み込み、まるでライブ会場にいるかのような感覚を楽しむことができます。


暮らし上手な人たちの部屋には、おしゃれで便利なアイテムが揃っていました。
おうち時間を充実させるアイテムを上手く取り入れて、自宅をもっと満喫させてはいかがでしょうか。

photo / goodroom journal

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報