会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

撥水加工により生まれるシワ感に味わいが感じられる帆布バッグを作る「aoya bags(アオヤバッグ)」。特にトートバッグは形や大きさが豊富で、あなたにとって使いやすいデザインやサイズのものがきっと見つかります。くすみカラーや深みのあるカラーが多いので、これからの季節にぴったりです。

縫製業の会社が生み出す、味のある帆布トートバッグ

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

「aoya bags(アオヤバッグ)」は、神奈川県川崎市の住宅街で縫製業を営む会社・青山シートカバー製作所によるブランドです。以前から同社で扱っていた、親しみのある国産帆布を使ってオリジナルデザインのバッグを製作しています。
2020年夏からは工場が稼働している平日にファクトリーショップをオープンしていて、訪れればたくさんのバッグを見比べることができるようになっています。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

持ち主の手と生活になじんでいくようなアイテムを目指して作られるバッグは、シンプルでもデザインや質感がほんの少し変わっていて、個性が感じられます。

目を引くのは、アイテムによって異なる味わい深いシワや、白い筋のようなチョークマーク。触れてみると、しっかりとしたハリのある手触りにも驚かされます。そうしたシワやハリは、生地にロウを染み込ませる撥水加工(パラフィン加工)を施した、かたくて丈夫な帆布を使っているからこそのもの。使い続けると次第に柔らかくなり、色やチョークマークも少し落ち着いていく風合いの変化を楽しむことができます。

使いやすさにも配慮したさまざまなバッグのなかで、今回ご紹介したいのが最も種類豊富なトートバッグ。A4サイズの書類が入る大きめサイズは、通勤からプライベートまで活躍します。深みのあるシックなカラーもすてきで、同じ形を色違いで購入するリピーターさんもいるそうですよ。

ブランドの定番。横長で大容量の「トートバッグ 01」

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

定番のバッグとして「01」の番号が付けられている「トートバッグ 01」。ほどよい厚みの9号帆布で作られた、横幅もマチもゆったりとしたバッグで、荷物が多めの方にぴったりです。
ベーシックな形ですが、ハンドルと本体が重なった部分の美しい縫い目など、丁寧な作りが目を引き、ほかとはちょっと違うと思わせる存在感があります。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

マグネットボタンを外した内側はマチが15cmほどあり、書類のほかにお弁当箱やポーチなども十分入れられます。高さは26cmで深すぎず、中身を取り出しやすく持ちやすい大きさ。片側にファスナーポケットがひとつ、反対側にオープンポケットが2つあり、オープンポケットは口が斜めになっていて小物が取り出しやすくなっています。外側にもオープンポケットがひとつあり、すぐに取り出したいものを入れるのに便利です。

カラーは、合わせやすいグレージュやネイビーのほか、ポイントになる赤やカラシの4色から選べます。

トートバッグ 01/9号帆布
7,100円(税込)
カラー:ベージュ/ネイビー/赤/カラシ

縦長ですっきり持てる「トートバッグ 02」

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

混んでいる電車やバスなどでは、少しスリムなバッグが持ちやすいと感じている方もいるのではないでしょうか。それなら、「トートバッグ 02」を選んではいかがでしょう?
01に次ぐ定番として「02」が付けられたこちらは、縦長ですっきりとした9号帆布のバッグです。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

マグネットボタン開閉で、マチは10cmあり、高さはA4サイズがすっぽり収まるほど。内側の片面にファスナーポケット、反対側にオープンポケットがひとつずつあります。外側にもポケットがひとつあるのは01と共通。こちらもスタンダードな形でデイリーに使いやすいアイテムです。

カラーは6色。トートバッグ 01の4色に黒とカーキが加わっています。

トートバッグ 02【マチ10cm】
7,500円(税込)
カラー:ベージュ/黒/オリーブ/ネイビー/赤/カラシ

ポケットでものを整理できる「ダブルポケットトート」

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

ポケットでものを細かく分けて収納したい方に一押しなのが、「ダブルポケットトート」です。
外側の大きなポケットから小さなポケットがのぞく、遊び心が感じられるデザイン。小さなポケットには切符や駐車券など、サッと取り出したい小物を仕分けて入れられて実用的です。反対側の面はフラットで、肩に掛けたときにももたつきがなく体にフィットします。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

口元はマグネットボタン開閉で、マチは10cm。内側にもオープンポケットがひとつあり、書類などの荷物に小物が紛れ込むのを防げます。

こちらは夏から新たに加わったグレージュを含む、8色もの豊富なカラーバリエーションも魅力です。

ダブルポケットトート/9号帆布
7,000円(税込)
カラー:グレージュ/ベージュ/黒/オリーブ/ネイビー/赤/カラシ/生成り

斜め掛けがしたいなら「ダブルポケット2wayトート」

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

よく自転車に乗るなど、両手を自由にしたい方には斜め掛けができるアイテムがおすすめです。こちらは上でご紹介したダブルポケットのデザインを、手持ちと肩掛けができるようにした2WAYのバッグ。
A4サイズの書類を横にも縦にも入れられる使いやすい大きさも特徴です(縦にした場合はマグネットボタンが留められません)。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

このバッグには、さらにポケットがたくさん。外側には大小のポケットに加え、左右にペットボトルなどが入れられるサイドポケットが。内側にも片面にファスナーポケットがひとつ、反対の面にオープンポケットが2つあります。
おもしろいのが、左右のサイドポケットと本体の境にある生地の底が閉じられていないこと。それにより、ペットボトルや折りたたみ傘などを入れると内側に膨らむため、外側の出っ張りが抑えられてきれいなスクエア形が保たれます。

こちらのカラーは、温かみのある赤やカラシなどとベーシックカラーの計5色展開です。

ダブルポケット2WAYトート/9号帆布
13,100円(税込)
カラー:ベージュ/黒/オリーブ/赤/カラシ

さまざまなデザインやサイズからお気に入りを見つけよう

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

aoya bagsのバッグはどれも、「わたしのためのかばんだ」と感じてもらえるものになればという想いで作られているそう。同じ形でも、複数のサイズが用意されているものが多くあります。
例えば、最初にご紹介したトートバッグ 01にはA3サイズも入るビッグサイズもあれば、マチを10cmにした少しコンパクトなサイズも。また、9号帆布よりも厚手でしっかりと自立する6号帆布を使ったタイプもあり、自分にとって使いやすい大きさや質感のものを選ぶことができます。

大容量&シンプルデザインで毎日使いたくなる。「aoya bags」が作る秋色帆布トート

公式サイトのほか、iichiやCreema、minneなどのサイトでご購入が可能です。トートバッグ以外にもリュックやショルダーバッグもあります。実物を見てじっくり選びたいという方は、ぜひファクトリーショップへも足を伸ばしてみてください。豊富なバッグのなかから、これは…!というお気に入りに出会えるはずです。

aoya bags(アオヤバッグ)


ファクトリーショップ
神奈川県川崎市宮前区梶ヶ谷1441
青山シートカバー製作所1F
TEL:044-854-7301
営業時間:10:00~17:00
定休日:土日祝日

https://www.aoyabags.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報