会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

アウトドアでも使えるような強度と都会的なデザインが人気のバッグブランド「Topologie(トポロジー)」。この春、ベストセラーアイテムのひとつ「Ransel Backpack」にミニサイズが登場しました。必要最低限のものだけを持って身軽に出かけたい、そんなときにぴったりのバックパックです。

アウトドアと都会の雰囲気をもつ機能的なバッグ

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

「冒険心を持って街を旅する」をコンセプトに、ロッククライミングで使うツールから着想を得たバッグやアクセサリーを展開している「Topologie(トポロジー)」。アウトドアの雰囲気を残しながらも、都市で暮らす人たちに向けたシンプルなデザインと機能性を備えたバッグが人気です。

ベストセラーのアイテムのひとつは、ランドセルのような仕様でいて、スタイリッシュさが漂うバックパック「Ransel Backpack」。撥水性のフラップがノートパソコンや書類を雨風から守ってくれたり、使いやすいポケットがあったりと、毎日手に取りたくなる機能的な作りも魅力です。そんなRansel Backpackのシリーズに、新たにミニサイズ「Mini Ransel」が加わりました。

コンパクトで軽やかな「Mini Ransel」

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

Mini Ranselは、荷物は少なめで身軽に出かけたいという方にぴったりのコンパクトさ。シリーズに共通した直線的なシルエットやフラップのマットな質感がエレガントで、上品さと軽やかさを兼ね備えています。実際に背負ってみても本体がとても軽く、疲れにくいのもうれしいところ。

小さくても機能性は抜群

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

フラップにはDWR (耐久撥水)加工が施され、水が染み込まず、汚れもつきにくくなっています。開閉はバックル仕様ですが、裏面にはマグネット式のスナップボタンも。そのため、時間がなくてバックルが留められないようなときも、マグネットが自然と閉じてくれて安心です。
12cmのマチがあるため収納力は見た目以上で、財布以外に化粧ポーチや水筒、本なども入れられます。内側にはスナップボタン付きのポケットがあり、鍵などの小さな荷物はほかのもの分けて収納可能です。さらに外側背面にもオープンポケットがあり、スマートフォンなどすぐ取り出したいものを入れられるのも便利。

きれいめからカジュアルまで合わせられる4色

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

カラーはどんな服装にも合わせやすいBlack、Grey、Navy、Beigeの4色展開。オフィス向けのきれいめな装いにも、休日のカジュアルな服装にもマッチするので、ひとつあればさまざまなシーンに使うことができます。

Mini Ransel
9,900円(税込)

春のお出かけに持ちたいバッグを探して

必要なものだけを持って身軽に出かけられる。「Topologie」のミニサイズのバックパック

Topologieにはバックパック以外にも、トートバッグやショルダーバッグなどがあり、なかには2wayや4wayで使えるものも。春からのお出かけにあったらいいなと思えるものがきっと見つかるので、ぜひサイトをチェックしてみてください。

photo / Topologie

photo

Topologie(トポロジー)

https://topologie.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報