会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

ロッククライミングの熱狂的なファンがその想いを込めて作る「Topologie(トポロジー)」のバッグ。アウトドアでも使える丈夫さや機能性、ほどよいラフさに加え、都会的でスタイリッシュなデザインが魅力です。きっとあなたも使ってみたいと思えるバッグが見つかります。

ロッククライミングと都会の雰囲気を織り交ぜた機能的なバッグ

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

ロッククライミングの大ファンであるCarlos Granon(カルロス・グラノン)さんによって作られたブランド「Topologie(トポロジー)」。展開されるバッグやアクセサリーはどれも、クライミングに必須のロープやカラビナといった道具からインスピレーションを得て生み出されています。

ただしそのアイテムは、アウトドアらしい雰囲気だけに染まったものではありません。自然と冒険を愛する都市生活者をユーザーとしてイメージしており、タウンユースできるシンプルかつクリーンな印象のシルエットが特徴的。素材は軽くて耐久性のあるものや撥水性のある生地、水を通しにくい止水ジッパーを使用していて雨の日も気兼ねなく持て、2WAYや4WAYなどさまざまな使い方ができる実用的なバッグが豊富です。

大容量でもすっきり見える2WAYバッグ

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

男性が肩に掛けているトートバッグと、女性が背負っているリュック、これらは実は同じ2WAYのバッグ。撥水性の高い軽量ウォッシュドナイロンでできた「Draw Tote」です。
大きめながらもすっきりとしたフォルムで、リラックスした雰囲気とスタイリッシュさの両方が感じられます。

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

ノートパソコンやノート類、水筒も余裕で入るほど容量はたっぷり。すぐに取り出したいスマートフォンなどの小物が入れられる外ポケットが2つあります。ショルダーストラップは取り外し可能なので、トートバッグとして持つときに邪魔になったり引きずったりしてしまうことがありません。通勤にもプライベートにもこれひとつで対応できそうな、スマートなバッグです。

カラーはベーシックなBlackやNavy、アースカラーのGreen・Moss(モスグリーン)・Sand(ベージュ)、ほどよいポイントになりそうなOxide(オレンジ)の6色から選べます。

Draw Tote 9,500円(税別)

大切なものを雨風から守るメッセンジャーバッグ

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

続いての「Pacer Messenger Dry」は、13.3インチのノートパソコンやバッテリーなどが入るポリエステルのメッセンジャーバッグ。フラップには撥水PUコーティングが施されており、中に入れたパソコン周辺機器やカメラなどを雨風からしっかりガードしてくれます。

内側には小物用のポケット2つとは別に、パスケースなどにちょうどいい薄くて小さいポケットが1つ。外側背面にも止水ジッパー付きのポケットがあり、財布などを入れておけばフラップの開閉なしに手に取れます。また、キャリーケースの持ち手に通すことができる専用のハンドル付きで、荷物が多くなる旅行時の持ち運びが楽々。

こちらはBlackやNavyのほかに、フラップがブラックでバイカラー調のArmy(カーキ)・ Sulfur(イエロー)・Whiteがあります。

Pacer Messenger Dry 9,000円(税別)

必要なものだけを持ち運べる小型のバッグ

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

サコッシュ感覚で使えそうな「Chalk Bumbag」は、クライミングで使用されるチョーク(すべり止め)を入れるバッグの要素を取り入れた小型バッグ。軽量ウォッシュドナイロン製で驚くほど軽く、ショルダー・ウエスト・ベルト・フックの4WAYで使えるのもポイントです。

一見コンパクトですがしっかりとマチがあり、ミラーレスカメラなどを入れるのにもぴったりなサイズ。口は開いたまま筒状に固定しておけ、片手でスムーズにものの出し入れをすることができます。 背面のループに鍵などが取り付けられるのも機能的。スマートフォンやカードケースなど、少量の荷物だけで身軽に出かけたいときに大活躍してくれそう。

カラーは最初にご紹介したDraw Toteと同じ6色に加え、真っ白なWhiteの展開です。

Chalk Bumbag White 6,000円(税別)
Chalk Bumbag その他6色 各5,500円(税別)

ほかにもさまざまなバッグ&ブレスレットを展開

クライミング×都会の雰囲気がスタイリッシュ。丈夫で使いやすい「Topologie」のバッグ

Topologieにはご紹介した以外にもさまざまなバッグや、クライミングを彷彿とさせるブレスレットもあります。公式サイトのほか、東急ハンズなどのバラエティショップ、BEAMSなどのセレクトショップといった取り扱い店舗にて購入することができるので、気になる方はぜひチェックし、お気に入りを見つけてみてください。

photo / Topologie

photo


Topologie(トポロジー)

https://topologie.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報