会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

在宅ワーク中のランチや、遅く帰ってきた日の夜ごはんなどは、調理に手間と時間をかけずにサッと済ませたいもの。そんなときに役立つ「冷凍コンテナごはん」をご存知ですか?材料と調味料を加熱せず容器に詰め、冷凍するだけ。作り置きしておけば、食べる直前にレンジで温めるだけで、すぐにおいしいごはんが完成しますよ。

究極の作り置き「冷凍コンテナごはん」

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

「冷凍コンテナごはん」とは、人気の時短料理研究家ろこさんが考案した冷凍保存食。
コンテナ容器に一食分の材料と調味料を詰めて冷凍し、食べたいときに電子レンジで温めるだけで、出来たてのおいしい料理が味わえます。

簡単3ステップ。10分以下で準備完了

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

ろこさんの考案したメニューは、ごはんものから、うどん・パスタといった麺類など様々。
ひとつのコンテナに麺も具材も調味料もすべて投入し、ふたをして冷凍庫に保存します。材料を容器に詰める際に火を使うことは一切なく、作業はどれも10分以下。
冷凍庫で最大で1カ月の保存が可能。調味料と一緒に入れるから、素材のまま冷凍するより美味しさが長持ちするそう。

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

加熱は、食べる直前の電子レンジたった1回、約10分温めれば完成です。途中でほかの調味料や具材を足したり、再度加熱するといった面倒な工程もありません。

分かりやすいレシピ動画も公開中

冷凍コンテナごはんのレシピは、動画でもいくつか紹介されています。
こちらは、ミートソースパスタの作り方。乾麺と水を一緒にそのまま冷凍するので、別茹でや麺の湯切りは不要。麺は鍋で茹でるよりも、もっちりと仕上がるそうですよ。

新しいごはんづくりのアイデアが満載

在宅ワーク中のランチにおすすめ。材料と調味料を詰めておくだけ「冷凍コンテナごはん」

冷凍コンテナの様々なメニュー、詳しい内容をもっと知りたい方には、ろこさん著のレシピ本『詰めて、冷凍して、チンするだけ!3STEP冷凍コンテナごはん』(徳間書店)をおすすめします。
著書には、ごはんもの・麺類・スープ・ワンプレートごはんまで全76品を掲載。幅広いシーンで活用できる新しいごはん作りのアイデアが満載なので、ぜひ参考にしてくださいね。

photo / 徳間書店

詰めて、冷凍して、チンするだけ!3STEP冷凍コンテナごはん
刊行:徳間書店
定価:1,500円(税抜)

https://www.tokuma.jp/book/b556724.html

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報