会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

賃貸の小さな空間も素敵に変えられる。洗面所をすっきり&おしゃれに見せる簡単アイデア集

賃貸の小さな空間も素敵に変えられる。洗面所をすっきり&おしゃれに見せる簡単アイデア集

洗顔料や歯ブラシ、タオルといった日用品が集まる洗面所は、雑然として生活感が出やすい場所。賃貸の小さな洗面所ではなおさらかもしれません。そこで今回は、洗面所をおしゃれに保っている方たちの部屋をのぞかせてもらい、そのコツを探ってみました。すぐに真似できるアイデアも多いので、ぜひ参考にしてください。

物の色をそろえる&花も飾って整った空間に

こちらは、リノベーション賃貸のワンルームに住む方の部屋の洗面所。もとからこだわりが感じられるデザインの洗面台なのに加え、置かれているものが黒系のボトルにまとまっているのですっきりして見えます。その雰囲気の小瓶を一輪挿しにして花を飾っているのも、居心地のよさを感じさせるポイントです。

DIYで自分好みの空間にチェンジ

賃貸では、洗面所のデザインが好きになれないという方もいるかもしれません。その場合は思い切ってDIYに挑戦してみてはいかがでしょう?
こちらはSeriaのリメイクシートを使い、白いタイルの壁のように仕上げた洗面所。鏡の木枠によって、清潔感と温かみもある雰囲気になっています。
こちらの部屋では、タイル風のフローリングシートが一面に貼られ、かわいらしさが加わっています。それでいて、家具や小物の色が黒やグレーに統一されているので、大人っぽい印象も損なわれていません。

収納アイテムの素材感を統一して

DIYまではがんばれないな…という方は、棚や入れ物の素材感をそろえてみましょう。
こちらの部屋では、洗面台の下に収納がなく物が丸見えになってしまうところに、木の棚やかごを置いています。このようなナチュラルな雰囲気なら、ラフに入れられたリネン類もおしゃれに見えますね。

プチDIYでさりげなく収納スペースを確保

収納が足りない場合に真似したいもう一つのアイデアがこちら。洗濯機の上のスペースに賃貸でも使用可能なフックを取り付け、無印良品のステンレスワイヤーバスケットを引っ掛けています。このぐらいの簡単なパーツの設置ならあまり苦になりませんよね。タオルを色別に収納すれば、物が見えていてもホテルのようなまとまりのある雰囲気に。
こちらの洗面所では、壁面に木材を貼り付け、その隙間に板を挟んで小さな棚を作っています。歯ブラシなどの日用品以外に、小さなグリーンやお気に入りのかボトルのスキンケアアイテムなどを置くと、ちょっとだけ特別な空間に。手作りということもあって、より愛着が増しそうです。


置く物の統一感にこだわったり、ちょっとしたDIYをしてみたりすることで、洗面所をおしゃれに変えることは可能です。あなたもできることからやってみて、洗面所をお気に入りの場所に変えてみませんか?

photo / goodroom

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報