会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘン

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘン

2020年2月、注目のバウムクーヘンが誕生しました。ただのバウムクーヘンではなく、-23℃に凍らせたフローズンバウムクーヘンです。一つひとつ手作業で丁寧に作られているので、1日にたったの6本しかできないのだとか。凍らせることで熟成され、驚くようなおいしさになるという、貴重なスイーツに注目です。

-23℃で1週間寝かせ、熟成させたバウムクーヘン

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘンphoto:-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN

2月18日(火)に販売をスタートしたばかりの「-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN(フローズンバウムクーヘン)」。名前のとおり、凍らせたバウムクーヘンです。

バウムクーヘンというおなじみのお菓子を、なぜ凍らせたのでしょう?
それは、ある日開発者の方が数日間冷凍庫で保存していたバウムクーヘンを食べてみてみたところ、常温とは異なる独特のおいしさを感じたことがきっかけだったのだそう。奥深い味わいは冷凍庫の中で熟成していたためだとわかり、そこから凍らせた新しいバウムクーヘンを作ってみようと思い立ちましたったのだとか。
それから7年もの年月をかけ、冷凍熟成期間と素材の組み合わせを何とおりも試し続け、-23℃で1週間寝かせると絶妙なおいしさになると発見。今回の商品化に至りました。

手間暇かけてできるバウムクーヘンは1日に6本のみ

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘンphoto:Shutterstock

そのバウムクーヘンの特徴は、ただ凍らせただけではありません。オーストラリアで有機栽培された「ロゼラ小麦」や、北海道十勝産の良質な生乳100%でできる「よつば発酵バター」など厳選した素材を使用。子どもも、妊婦さんを含む大人も安心して食べられるように、膨張剤・安定剤を一切使わない完全無添加で作られています。
本場ドイツの伝統製法に倣い、日ごとに変化する気温や温度に合わせて調整しながら、職人が一つひとつ丁寧に焼き上げているので、1日に作れるのはたったの6本だけなのだとか。

これまでにない味とおしゃれなパッケージで贈り物にも

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘンphoto:-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN

-23℃ FROZEN BAUMUKUCHENはオンラインストアでの販売で、2個セットから予約注文することができます。
注文するとクール便で届き、冷蔵庫に3時間置くと食べごろに。表面はサックリとしていて、内側は少しもっちりとした重厚な生地。奥深い甘みが口の中に広がり、これまでのバウムクーヘンとは異なる食感と味わいです。

凍らせたら、びっくりするほどの美味しさに。-23℃で熟成されたフローズンバウムクーヘンphoto:-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN

パッケージがおしゃれなのもポイント。スタイリッシュなロゴと、虹のようにさまざまな色に輝くホログラムが目を引きます。お菓子が入っているとは思えないデザインも楽しい驚きを届けてくれるので、贈り物にもおすすめです。ホワイトデーや卒業・進学・進級シーズンのお祝いの機会に、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN 2個セット 2,938円(税込)

photo / -23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN

-23℃ FROZEN BAUMUKUCHEN

https://23frozenbaum.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報