会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる!話題の完全栄養食品「BASE FOOD(R)」

1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる!話題の完全栄養食品「BASE FOOD(R)」

健康には気を配りたいけれど、料理に時間をかけられない。そんな方におすすめなのが「BASE FOOD(R)」のパンとヌードル。1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる完全栄養食なので、食材の組み合わせを考える必要がありません。普段の主食と置き換えれば、それだけで栄養バランスの整った食事になりますよ。

それだけで必要な栄養素がしっかり摂れるパン&パスタ

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のパンとヌードル

「BASE FOOD(R)」は、全粒粉やチアシード、昆布などをブレンドしたパンまたはヌードル。1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂れる完全栄養食です(※)。単体で栄養が整っていて、食材の組み合わせや調理法を考える手間がないので、忙しく過ごす人の大きな味方になってくれること間違いなし。

※厚生労働省が日本人に幅広く適用できるよう設定している栄養素等表示基準値の、資質や炭水化物、ナトリウムなどをのぞく栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含んでいます。

糖質や塩分を控えめにできるメリットも

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のパンとヌードルが置かれた食卓1

昨今、糖質制限ダイエットの流行で炭水化物を避ける方もいますが、炭水化物が不足すると筋肉量が減ったり、便秘を招いたりするケースも。糖質を控えながらも必要な栄養素を摂るなら、玄米や全粒粉が有効なのだそう。BASE FOOD(R)は全粒粉をベースに、自然由来の原材料を10種類以上もブレンド。全粒粉に含まれない栄養素を補ってくれ、ビタミンやミネラルも豊富です。さらに糖質と塩分は控えめで、塩分の排出を助けるカリウムを含んでいるのもうれしいところ。普段食べているご飯やパン、麺をBASE FOOD(R)に置き換えれば、さまざまな栄養素を摂取しながら、糖質や塩分は減らすことができるのです。

おいしくて準備も簡単だから続けやすい

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のパンと、一般的なパンの朝食メニュー

BASE BREAD(R)は、全粒粉の香ばしさとバターや卵のコクが感じられる深い味わい。チアシードのプチプチとした食感がアクセントです。たんぱく質や食物繊維、鉄など28種の栄養素が含まれています。これは、サラダや卵を添えた朝食の栄養素は13種ほどなので、BASE BREAD(R)の栄養素はその倍以上。
食材を使って調理すると15分ほどかかりますが、BASE BREAD(R)は袋から出すだけなので大幅な時短になります。

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のヌードルを使ったパスタと、一汁三菜そろった和定食

BASE NOODLE(R)は、全粒粉や大豆などをミックスし、ソースと調和しやすいやさしい味わいとなっていて、アレンジがしやすく人気です。BREADと同様に食物繊維やビタミン、ミネラルなど28種の栄養素を含みます。写真右のような一汁三菜の和定食に含まれる栄養素は26種で、イチから作ると30分はかかります。BASE NOODLE(R)の方が栄養素の数が多く、調理時間はたった3分茹でるだけでよいのです。

味付けも、4種類の特製ソース(別売)があるので簡単。パスタの定番のボロネーゼソースやアンチョビのソースのほか、中華風あんかけソースや、花椒(ホアジャオ)が効いたピリ辛台湾まぜそばソースがあり、飽きずに食べられます。

アレンジすればより楽しめる

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のパンで作る「はちみつクリームチーズ」

BASE FOOD(R)は特別な調理が不要でサッと食べられるのが魅力ではありますが、好きなようにアレンジすればさらにおいしく、さまざまな味を楽しめるようになります。ここでは、代々木上原の人気レストラン・sio考案のアレンジレシピの例をご紹介します。

香ばしいBASE BREAD(R)には、濃厚なクリームチーズやはちみつが好相性。お好みで黒胡椒を加えると大人な味になる「はちみつクリームチーズ」をぜひお試しください。

材料(1人分)

  • BASE BREAD(R)1個
  • クリームチーズ大さじ2
  • はちみつ大さじ1
  • (お好みで)黒胡椒適量

作り方

  • 1クリームチーズとはちみつを混ぜ、お好みで黒胡椒も加えます。
  • 2BASE BREADを縦4等分に切り、かるくトーストします。
  • 3(1)をBASE BREADに塗れば完成です。

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のヌードルで作る「焼きそば」

BASE NOODLE(R)には焼きそばソースがよく合うのだそう。特に甘口のソースなら、さまざまな材料が練り込まれたヌードルの深い味わいを引き立ててくれます。油にオリーブオイルを使うと上品になり、いつもの焼きそばとは一味違う味を楽しめますよ。

材料(1人分)

  • BASE NOODLE(R)1食
  • カット野菜(野菜炒めセット)1/2袋
  • かつおぶし適量
  • 青のり適量
  • 焼きそばソース大さじ2と1/2
  • オリーブオイル大さじ1

作り方

  • 1BASE NOODLEを熱湯で3分茹でます。
  • 2熱したフライパンにオリーブオイルを熱し、(1)とカット野菜を入れて炒めます。オリーブオイルが全体に回ったら、焼きそばソースを入れてさらに炒めます。
  • 3器に盛り、かつおぶしと青のりをのせて完成です。

手軽に栄養バランスが整った食事を楽しもう

完全栄養食「BASE FOOD(R)」のパンとヌードルが置かれた食卓2

BASE FOOD(R)はそれだけで栄養バランスがしっかり摂れるので、あとは自分の好みの食材を加えて自由に楽しむことができます。栄養バランスを考え、なにを作ろう…と悩む必要がなく、日々の食事の準備がぐっと楽になりますよ。

公式サイトから注文可能です。BASE BREAD(R)とBASE NOODLE(R)を4食ずつをセットにしたスタートセット(特製ソース&トッピング各1食つき)なら、通常価格の50%オフで購入できるので、気軽に試してみてはいかがでしょうか?

BASE FOOD(R)スタートセット 2,060円(税・送料込)※継続コース契約時、初回に限り

photo / BASE FOOD(R)

BASE FOOD(R)

https://basefood.co.jp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報