会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

夏に持ちたい軽やかさ。編んだ革紐とリネンが上品な「Ense」のカゴバッグ

夏に持ちたい軽やかさ。編んだ革紐とリネンが上品な「Ense」のカゴバッグ

上質なレザーを用いたバッグや靴など、オリジナルのファッションアイテムを制作している「Ense(アンサ)」。夏におすすめしたいアイテムが、カゴのように編まれたレザーバッグです。革の落ち着いた雰囲気とカゴの軽やかさを持ち合わせたアイテムは、上品でありながらカジュアルに持つことができますよ。

手にする人にとって、大切なものになるように

「Ense(アンサ)」のファッションアイテム

「Ense(アンサ)」は、革のバッグやお財布を中心としたオリジナルのファッションアイテムを展開しているブランドです。常に心掛けているのは、「思わず話しかけたくなるような大切なもの」になるもの作り。素材そのものの魅力を活かし、質の高さが感じられるアイテムを生み出しています。

軽やかに持ち歩ける革×リネンのカゴバッグ

「Ense(アンサ)」の革紐×リネンのカゴバッグ

今回ご紹介したいのは、「kago」という名前のバッグ。革紐を編んでできたカゴバッグには、厚みのあるリトアニア産のリネンの袋がセットになっています。
編んだ革とリネンの組み合わせは、軽やかで上品な印象。通常のカゴバッグだとチクチクする感じが苦手という方でも持ちやすい柔らかさで、やさしく体に沿います。

きれいめなフォルムのトート型

夏におすすめの「Ense(アンサ)」のカゴバッグ

手提げと肩掛けのどちらでも持つことができる「kago tote mini」。名前のとおりベーシックなトートバッグに近い形は、ラフすぎず、きれいめな服装にも合わせやすい雰囲気です。
リネンの袋は取り出し口にファスナーがついていて、中身が見えないようしっかり閉じられます。内側にオープンポケットがあり、スマートフォンやお財布などを分けて収納できるのも使いやすいポイントです。

カジュアルに持てる2wayショルダー

夏におすすめの「Ense(アンサ)」のカゴバッグ1

こちらは、付属のベルトを付け替えることで手提げまたはショルダーバッグに変えられる「kago 2way shoulder」。縦長のすっきりとしたフォルムにくしゅっと閉じた巾着を入れた姿は、シャープさとほどよい抜け感が感じられます。
この巾着も内側にポケットが付いていて、スマートフォンやお財布が入る仕様。

袋を入れ替えれば印象がガラリと変化

夏におすすめの「Ense(アンサ)」のカゴバッグ3

革バッグもリネンの袋も、カラーはナチュラルとブラックの2色があり、4通りの組み合わせから好きなものが選べます。ナチュラルカラーの革はヌメ革で、使い込むほどに濃い色に変化。ブラックの革は色が変わらず、購入した当初の姿を長く楽しむことができますよ。
巾着は単品でも販売されているので、巾着だけ2色購入して、その日の気分によって入れ替えて使ってもいいですね。リネンの色が異なるだけで印象が大きく変化するので、コーディネートの幅も広がりますよ。

とっておきのアイテムを探しに行こう

「Ense(アンサ)」のアイテム

ご紹介したバッグは、京都にある実店舗またはオンラインショップにて購入することができます。ほかにも、こだわりを感じるバッグや洋服、靴も豊富なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

photo / Ense

Ense

京都
京都府京都市中京区槌屋町柳馬場通91-1 燦祿館1F
TEL:075-585-5920
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜

※大阪店は移転準備中のため休業中

https://ense.jp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報