会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

仕事や家事・育児と、毎日忙しい女性に必要なのは足し算ではなく、引き算の「シンプルケア」

仕事や家事・育児と、毎日忙しい女性に必要なのは足し算ではなく、引き算の「シンプルケア」

以前と比べて、肌の調子がイマイチと感じることはありませんか?そんな時、頼りたくなるのが美容液などのスペシャルアイテム。でも、あまり効果を感じられない、忙しくてケアしている時間がないという人も多いはず。そこで、多忙なアラサー女性の肌に本当に必要なケアが何なのかをご紹介します。

アラサー世代こそ目を向けたいシンプルケア

スキンケアに使う水とタオル

肌のかさつきやたるみ、くすみが気になって溜め息をつく回数が増えていませんか。「それは年齢のせいかもしれない」と考え始めるのがアラサー世代。おまけにスキンケアを楽しんでいた20代の頃と違い、仕事や家事・育児などに追われ、お肌のために充分な時間をかけることが難しくなってくる年代でもあります。

そんな肌の変化で悩んでいたときに、ふと目に付いたのが美肌で有名なある女優さんの「特別なことは何もしていません、シンプルケアを毎日続けているだけです」という言葉。シンプルケアとは一体どういうものなのかと、気になって調べてみたところ、肌が本当に必要とする最低限のアイテムだけでケアをする方法だと知りました。

導入液や美容液などいくつものアイテムをプラスしていくスキンケアは、場合によっては肌に負担をかけてしまうことも多いのだとか。その点、シンプルケアは肌への負担が少ない上、プロセスが単純なので、継続しやすいというメリットもあるようです。

本当に肌のためを思った結果が「引き算」するということ

アラサー世代におすすめのスキンケアアイテム「RAFRA(ラフラ)」2

ところで、いくら高価な化粧品を使っても、その効果を実感できないと感じたことはありませんか?肌の内側には、水分の通る道があります。ところが、加齢やストレス・乾燥などの外的要因によって、この通り道がふさがれてしまうと、どんなケアをしても、その成分が肌に浸透していかないそうです。

今までスペシャルケアの効果をあまり実感できなかったのは、水分の通り道が整う前に、化粧水や美容液・クリームを重ねてしまっていたからなのかもしれませんね。

日々ストレスにさらされ、年齢的な肌の変化も感じやすいアラサー世代に必要なのは、いろいろなアイテムを追加していく「足し算」のケアではなく、水分の流れを妨げるような余計なものを減らして、潤いを肌の隅々まで届ける「引き算」のケアなのです。

肌のために、何を減らせばいいのか

アラサー世代におすすめのスキンケアアイテム「RAFRA(ラフラ)」3

シンプルケアについて調べると、次に気になってくるのは、今使っているアイテムから何を「引き算」すればいいのかということ。そこで、20年も前からシンプルケアを提唱している老舗ブランド「RAFRA(以下、ラフラ)」のブランドマネージャーにお話を伺いました。

「人間の肌には、もともと水分も油分も備わっています。ただ洗いすぎによって、本来必要な水分や油分まで洗い流してしまっている人が多いため、それを補うために多くのアイテムが必要になるという悪循環に陥っているんです」(ラフラブランドマネージャー)。

つまり、クレンジングを見直せば、その他のさまざまなアイテムはほとんど必要ないということ。

アラサー世代におすすめのスキンケアアイテム「RAFRA(ラフラ)」を使用する様子1

そこでラフラでは洗顔に着目し、「肌に必要なものは残し、汚れだけを落とすこと」を可能にしたメイク落とし「バームオレンジ」を開発。汚れをしっかり落としてくれる上に、水分をほとんど含まず、3分の2以上が天然由来の美容液成分でできているため、洗顔後は洗う前よりも肌が潤った状態に。

洗顔だけで充分肌が潤うので、あとは手持ちの化粧水をつけるだけでいいのですが、ぜひ合わせて使って欲しいのが、ラフラの「トリートメントローション」。

「このローションには『復活の木』と呼ばれる植物由来の成分が含まれています。アフリカの砂漠に育つ復活の木は、何日も雨が降らず枯れた状態になっても、少量の雨が降っただけで枯れた状態から復活する、保湿と保水に優れた植物。うるおいを引き込む力があるといわれるこの成分に、今回着目しました」

単に手軽さや時短を追求しているのではなく「肌に使う化粧品は少ない方が良い」という理念のもと、素材にこだわり、シンプルケアを追究してきたラフラのアイテム。話を聞くほどに使ってみたくなります。

これだけでいい、2ステップの美容法

アラサー世代におすすめのスキンケアアイテム「RAFRA(ラフラ)」を使用する様子2

ご紹介したバームオレンジとトリートメントローションの使い方はいたってシンプル。
まずはクレンジング。バームオレンジを両手でもんで柔らかくして、優しくマッサージしながら顔全体に伸ばしていきます。バームがよくなじんだら、少量の水で乳化した後に洗い流すだけ。Wクレンジングは必要ありません。

肌になじませる時間の目安は約1分くらいですが、このバームは温感クレンジングでオレンジの香りも爽やかなので、私は香りを楽しみながら数分間パックのように使ってみました。パック中はほのかな温かさが気持ちよくてホッとするような使い心地。洗い上がりは、肌がふわふわと柔らかくなり、毛穴が目立たなくなった印象です。

洗顔が終わったら、トリートメントローションを手の平にとり、顔を包み込むようにしっかりと肌になじませます。乾燥が気になる部分は重ねづけがおすすめ。とろみがあるのにベタつかず、肌が吸い付くような潤いを感じられます。

アラサー世代におすすめのスキンケアアイテム「RAFRA(ラフラ)」1

忙しいアラサー女性の場合、スキンケアのアイテムが増えると一つひとつの使い方がどうしても雑になりがちで、本来の効果を発揮できない残念な結果に。その点、使うアイテムが少ないと、ワンアイテムにじっくりと時間をかけられるので、結果としてそのアイテムの効能を最大限に活かすことができます。

私も早速、この2つのアイテムを使い始めました。もともとずぼらな私でしたが、アイテムが減った分、丁寧にクレンジングをするようになってから、肌の調子が好調に!爽やかなオレンジの香りに包まれるケアタイムが待ち遠しくなりました。


sponsored by RAFRA(ラフラ)

photo / 田中雅也

RAFRA(ラフラ)

https://www.rafra.co.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報