会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

この夏注目のカフェ。フルーツ×コーヒーの新感覚ドリンクを味わえる「AOTIGER Coffee」

この夏注目のカフェ。フルーツ×コーヒーの新感覚ドリンクを味わえる「AOTIGER Coffee」

トレンド発信地の原宿に、気になるお店がオープンしました。新鮮なフルーツと厳選されたコーヒーが合わさった、新感覚のドリンクが味わえるという「AOTIGER Coffee(アオタイガー コーヒー) 」です。一体どんな飲み物なのか、早速チェックしましょう。

フルーツ×コーヒーの新感覚ドリンク

AOTIGER Coffeeの外観

原宿にオープンした、台湾発の「AOTIGER Coffee(アオタイガー コーヒー) 」1号店。店内は、コンクリート調のクールな内装にゴールドの装飾が加わり、高級感のある大人っぽい雰囲気。カフェスペースは、どの席からもバリスタが豆を挽く様子が眺められるように設計されていて、ドリンクが出来上がるまでの工程を楽しむことができます。

ここで提供されるのが、フルーツとコーヒーのコラボが新しいドリンクたち。使用するフルーツは日本で育てられた新鮮なもの、珈琲豆は台湾のバリスタが厳選したまろやかな味わいのものを使い、どちらの良さも引き立てあうようなドリンクに仕上げているそう。

おすすめのフルーツたっぷりメニューは?

富士山スノーカバーコーヒーとフルーツラテ

早速、フルーツの果肉が入ったおすすめのメニューをご紹介します。
ひとつめは、「富士山スノーカバーコーヒー」(左)。コーヒーの上に、富士山を覆う雪のようにたっぷりと乗せられているのは、ちょっぴりしょっぱいチーズクリーム。真ん中には、スライスされたバナナやイチゴなどの果物が浮かんでいます。口に含めばまずクリームの塩味を感じ、その後にフルーツの爽やかな酸味や甘みが絡んだまろやかなコーヒーの風味が広がりますよ。

続いて、産地直送の牛乳を使用した「フルーツラテ」(右)。酸味のあるコーヒーに、イチゴミルクやバナナミルクのような甘みがよく合います。しつこさはなく、きちんとコーヒーの味が感じられるすっきりとした味わいで、甘すぎる味が苦手な人にもおすすめです。
どちらのメニューもフレーバーは4種類。バナナ・リンゴ・パイナップル・イチゴの中から、気になるものをチョイスしてみてくださいね。

富士山スノーカバーコーヒー 580円(税抜)
フルーツラテ  550円(税抜)

AOTIGER Coffeeの富士山スノーカバーコーヒー2

フルーツとコーヒーという驚きの組み合わせですが、実はすごくマッチするとすでにSNSなどで話題になっているAOTIGER Coffee。もともとコーヒーが好きな人も満足でき、苦手な人でも飲みやすい、新感覚のドリンクを味わいに、この夏、足を運んでみませんか?

photo / AOTIGER Coffee 原宿店

AOTIGER Coffee 原宿店
東京都渋谷区神宮前3-21-7

http://www.aotiger.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報