会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

口に入れる度に訪れる爽やかな味わい。毎日摂りたいレモンを使った常備菜レシピ<3選>

口に入れる度に訪れる爽やかな味わい。毎日摂りたいレモンを使った常備菜レシピ<3選>

疲労回復効果が期待できることで知られるクエン酸。レモンはそんなクエン酸を豊富に含んでいる食材です。身体のために毎日摂りたいけれど、そのままのレモンを摂るのはなかなか難しい…。そんな時におすすめなのが、レモンの常備菜。口に入れた瞬間にパッと感じる爽やかな風味をお楽しみください。

【冷蔵で7日】「レモンのはちみつしょうがマリネ」の作り方

レモンのはちみつしょうがマリネの作り方手順

最初にご紹介するのは、冷蔵庫で7日間保存可能な「レモンとはちみつのしょうがマリネ」のレシピ。そのままでも充分美味しいですが、お湯や紅茶などのドリンクと割って飲むのもおすすめですよ。

材料

  • レモン2個
  • しょうが3かけ
  • はちみつ1カップ

作り方

  • 1レモンは3~4mmに輪切り、しょうがは皮付きのまま薄切りにする。
  • 2広口の瓶に交互に重ね入れ、はちみつを漬かりきるように注いで出来上がり。

【冷蔵で4日】意外な組み合わせの「豆腐のレモン漬け」の作り方

豆腐のレモン漬けの作り方手順

続いてご紹介するのは、「豆腐のレモン漬け」のレシピ。豆腐とレモンのちょっぴり不思議な組み合わせですが、癖になるような味わいの一品です。1日以上置くと、味が染み込んでより美味しくいただけます。

材料

  • 木綿豆腐1丁
  • レモン1個
  • 鷹の爪1本
  • 適量
  • オリーブオイル適量

<作り方>

  • 1木綿豆腐はクッキングペーパーに包んで耐熱皿にのせ、600Wの電子レンジで3分40秒加熱し、水気を切る。
  • 2レモンを3mmの輪切りにスライスし、鷹の爪とともに中火で熱したフライパンに入れ、軽く焼き色をつける。
  • 3(1)の木綿豆腐が冷めたら手でちぎり、全体に塩を振る。
  • 4(2)とあわせて器に入れ、ひたひたになるまでオリーブオイルをかけて出来上がり。

【冷蔵で3日】レモン香る「かぶと塩レモンのサラダ」

かぶと塩レモンのサラダの作り方手順

最後は「かぶと塩レモンのサラダ」のレシピです。薄切りのかぶに塩レモンドレッシングが絡まり、口に入れた瞬間に爽やかな風味を感じることができます。お弁当の隙間やお酒のおつまみにもおすすめです。

材料

  • かぶ2個
  • レモン1/4個
  • 大葉2枚
  • <塩レモンドレッシング>
  • 塩レモンのみじん切り大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1

<作り方>

  • 1かぶは皮をむき(気にならない方はそのままでも)、3mm幅のくし切りにする。レモンは皮ごと極薄切りにする。
  • 2<塩レモンドレッシング>の材料を混ぜて、ボウルにかぶとレモンを入れてさらによく和える。
  • 3食べる直前に、ちぎった大葉をまぜれば出来上がり。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報