会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

サッと作れて簡単!お弁当にもぴったりの絶品ポテトサラダのレシピまとめ

サッと作れて簡単!お弁当にもぴったりの絶品ポテトサラダのレシピまとめ

日本の食卓の定番“ポテトサラダ”。冷たいものばかりのサラダの中で、あたためても美味しくいただけるポテトサラダは、冬の食卓にぴったり。今回は、シンプルな基本のレシピ1つと、オシャレなアレンジレシピ2つをご紹介します。シンプルなものから濃厚な味付けまで、その日の気分に合わせて作ってみてください。

シンプルで美味しい。「玉ねぎのポテトサラダ」のレシピ

簡単レシピ「玉ねぎのポテトサラダ」の料理風景

まずご紹介するのは、じゃがいもと玉ねぎを合わせた、シンプルなポテトサラダのレシピ。作り方は、茹でたじゃがいも・玉ねぎ・調味料を混ぜ合わせるだけでとっても簡単です。ポイントは、調味料で入れるお酢をなるべくツンとしないものにすること。じゃがいもと玉ねぎ本来のおいしさを楽しみましょう。シンプルな味付けのため、どんな献立にも合う一品です。付け合わせやお弁当のおかずにもどうぞ。

材料(2~3人前)

  • じゃがいも4個
  • 玉ねぎ1/2個
  • ディル適量
  • ケッパー大さじ1
  • <調味料>
  • 白バルサミコ酢(またはワインビネガー、りんご酢)大さじ2
  • グレープシードオイル大さじ2
  • 砂糖ふたつまみ
  • 塩こしょう適量

作り方

  • 1じゃがいもを洗って皮ごと茹でる。玉ねぎはスライスし、辛みが気になるようなら水にさらしておく。ディルはみじん切りにする。
  • 2<調味料>をあわせる。
  • 3茹で上がったじゃがいもは熱いうちに皮を剥いてフォークでつぶし、水気を切った玉ねぎとディル、ケッパー、(2)の調味料を混ぜあわせたら出来上がり。

ご飯がすすむ味付け。「クレソンとサラミ入り大人ポテサラ」

クミンの香りが食欲をそそる「クレソンとサラミ入り大人ポテトサラダ」

続いて紹介するのは、クミンの香りが食欲をそそる「クレソンとサラミ入り大人ポテトサラダ」。クレソンの苦味とサラミのコク、チーズの塩味がじゃがいもにぴったり。ケッパーや刻んだピクルスを加えれば、さらに風味や食感に奥行きが生まれます。ビールやワインのおつまみにいかがでしょうか。

材料(2~3人前)

  • じゃがいも3個
  • 玉ねぎ1/6個
  • たまご1個(ゆでる)
  • ベビーサラミ6個
  • お好みチーズ50g程度
  • クレソン1/2把
  • クミン小さじ1
  • 塩こしょう少々
  • <調味料>
  • オリーブオイル大さじ2と1/2
  • 白ワインビネガー大さじ2
  • 粒マスタード小さじ1
  • 砂糖ひとつまみ

作り方

  • 1たまごは固ゆでにしてフォークで潰し、クミンはフライパンで香る程度に乾煎りし、器に取り出しておく。
  • 2小さめのボウルに、みじん切りにした玉ねぎと<調味料>を混ぜ合わせる。
  • 3洗ったじゃがいもを濡れたままラップに1個ずつ包み、600wの電子レンジで8分加熱、余熱で3分ほど蒸し、皮をむいて潰したら熱いうちに(2)を加え和える。
  • 4ベビーサラミは薄くスライス、クレソンは2cm程度のざく切りに、チーズは5mm角程度に切る。(1)と(3)を加えてざっくり和える。
  • 5塩こしょうで味を調え、器に盛り付けたら出来上がり。

「自家製ジェノベーゼソース」をいつものポテトサラダに和えて

「自家製ジェノベーゼソース」を混ぜたポテトサラダ

最後は、ポテトサラダに混ぜて楽しめる自家製ジェノベーゼソースをご紹介します。パスタのソースというイメージが強いジェノベーゼソースですが、ポテトサラダに和えるとより濃厚な味に仕上がります。好みのナッツで作ったジェノベーゼソースを、いつものポテトサラダに加えて楽しんでみてください。

材料(2~3人前)

  • バジル1袋(80g)
  • にんにく1片
  • 松の実、クルミ、ピーナッツなどお好みのナッツ50g
  • オリーブオイル1カップ
  • パルメジャーノ大さじ3
  • 適量

作り方

  • 1バジルは洗った後、水気をふき取り、みじん切りにする。にんにくもみじん切りにしておく。
  • 2フライパンでナッツを香ばしく炒った後、みじん切りに。(保存袋に入れて、めん棒でたたいて砕いてもOK)
  • 3ボウルにオリーブオイルとみじん切りにしたバジル、にんにく、ナッツ、パルメジャーノを入れて混ぜる。
  • 4最後、必要に応じて塩で味を調え完成。熱湯消毒した清潔な保存瓶に入れ、早めに使い切りましょう。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報